NetCrunch(ネットクランチ)


情報工房

Keyノート

  • 基本情報
  • NetCrunch(ネットクランチ)の特長
  • NetCrunch(ネットクランチ)のスペック
  • NetCrunch(ネットクランチ)の資料ダウンロード
  • NetCrunch(ネットクランチ)の問い合わせ・相談

NetCrunch(ネットクランチ)

掲載日:2018/03/17
更新日:2018/06/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
ネットワーク監視・管理のコストを削減したい企業。
必要な機能が網羅され、簡易な操作で導入できるツールをお探しの方。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 小〜大規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインタフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。
価格情報 NetCrunch V10J スイート 150ノード/IF 日本語版 1ライセンス:65万3000円(税別)〜
サポートエリア 全国


特長


監視・管理

多彩な機能を網羅!簡単に導入できてリーズナブルなツール


NetCrunch(ネットクランチ)は、ヨーロッパ、アメリカをはじめ、広く世界で人気を集めるネットワーク監視・管理ツール。
小〜大規模サイズのITインフラストラクチャの運用に必要な機能を網羅しながら、低価格で導入できるのが人気の理由。

▼ネットワーク管理の現場で必要とされる主要な機能を網羅
Linux、Windowsの性能監視や、FTP、HTTPなど標準で60を超えるNWサービスを監視可能。
ネットワーク機器やサーバの詳細情報を収集することができる。
イベントログにおけるアラート発生の詳細記録機能など、さまざまな機能も搭載。

▼シンプルで分かりやすいウィザード形式の操作
操作は分かりやすいウィザード方式なので、誰にでも簡単に扱うことができる。ネットワークマップはわずか数クリックで作成することができ、煩雑な設定も必要ない。導入してすぐに監視を開始することが可能。
監視項目の追加やメール通知などアラート発生時のアクション設定も、ウィザード方式で行える。

▼ネットワークの状態を一目瞭然にするグラフィカルなマップ
画面は、ノードのタイプを示すアイコンを多用した見やすく分かりやすいものになっている。
機器の状態はアイコンの色で表現されるなど、誰でも一目でネットワークの構成や状態を把握できる。
性能監視項目はリアルタイムに分かりやすいグラフ形式で表示される。マップ画面は自由にデザインしてカスタマイズすることも可能。

▼NetCrunch V10Jの新機能
リモートプローブという軽量な監視エージェントを用意。
リモート端末にインストールすることで、リモートプローブから監視対象に対してネットワークサービスの応答を確認可能。
これにより、NetCrunch搭載サーバと直接通信ができないデバイスであっても監視することが可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名 NetCrunch V10J 日本語版
メーカー アドレムソフトウェア
クライアント側OS SNMPをサポートする全プラットフォームとデバイス、及び各OS *1
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Windows Server 2008 R2 SP1 または SP2
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
サーバ側対応プロセッサ 2コアプロセッサ以上
※仮想マシン上にインストールする場合は、4コアプロセッサ。
サーバ側必要メモリ容量 4GB以上
サーバ側必要ディスク容量 10GB-HDD
※NetCrunch単体での最小限の必要なディスクサイズ。
サーバ側その他動作環境 【Webアクセス】
ブラウザ:Firefox、Chrome、Microsoft Edge
その他:Adobe Flash Player、HTML5
【アドミニストレーションコンソール】
Windows 7/8.1/10
その他特記事項 スペックシートで指す「クライアント」は監視対象のホスト、サーバ、ネットワーク機器を指します。また、「サーバ」とは、NetCrunch本体ソフトウェア、及びライセンスを導入したWindowsホストです。
各監視対象はWindowsOS、SNMPエージェント及びネットワークサービスであり、NetCrunch独自のエージェントは必要ありません。

*1
Windows/7/8.1/10/2008/2012/2016
VMware ESX/ESXi、Linux、MacOSX、BSD、UNIX(SNMP)
製品サイトURL:http://www.johokobo.co.jp/netcrunch/netcrunch_index.html

この製品を比較表に追加

価格情報


NetCrunch V10J スイート 150ノード/IF 日本語版 1ライセンス:65万3000円(税別)〜


補足説明
【ライセンス本体】
NetCrunch V10J スイート 150ノード/IF 日本語版 1ライセンス:65万3000円(税別)
NetCrunch V10J スイート 250ノード/IF 日本語版 1ライセンス:75万1000円(税別)
NetCrunch V10J スイート 500ノード/IF 日本語版 1ライセンス:100万3000円(税別)
NetCrunch V10J スイート 700ノード/IF 日本語版 1ライセンス:122万7000円(税別)
NetCrunch V10J スイート 1000ノード/IF 日本語版 1ライセンス:オープン価格

【オプション本体価格】
NetCrunch V10J リモートアクセスライセンス(100ユーザー):7万3000円(税別)
NetCrunch V10J リモートプローブ:5万1000円(税別)

サポートエリア


全国


補足説明

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■NetCrunch V10J カタログ(6.5MB)

NetCrunch V10Jの製品カタログ
■詳しく解説! NetCrunch V10J 機能紹介(2.4MB)

特長をポイントを絞って解説! NetCrunch 特長紹介

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えてください。
(4) あなたの立場をお選びください。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社情報工房
部署名:プロダクトセールスG
住所:東京都品川区東五反田5-21-15 メタリオンOSビル5F
TEL:03-5447-6812
FAX:03-5447-6823
e-mail:nc-sales@johokobo.co.jp
URL:http://www.johokobo.co.jp/netcrunch/netcrunch_index.html

備考: 【西日本事業所】
〒530-0037 大阪市北区松ヶ枝町1-3 いちご南森町ビル4F
TEL:06-4800-1601(代表) FAX:06-4800-1603


掲載企業


株式会社情報工房
部署名:プロダクトセールスG
住所:東京都品川区東五反田5-21-15 メタリオンOSビル5F
TEL:03-5447-6812
FAX:03-5447-6823
e-mail:nc-sales@johokobo.co.jp
URL:http://www.johokobo.co.jp/netcrunch/netcrunch_index.html


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028178


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ