メインフレームマイグレーションサービス


メインフレームマイグレーションサービス


NDIソリューションズ

Keyノート

  • 基本情報
  • メインフレームマイグレーションサービスの特長
  • メインフレームマイグレーションサービスのスペック
  • メインフレームマイグレーションサービスの資料ダウンロード
  • メインフレームマイグレーションサービスの問い合わせ・相談

メインフレームマイグレーションサービス

掲載日:2016/03/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
汎用機メーカーのサポート終了に合わせて移行対応が必要な企業。運用コストの低減や既存システムの機能拡張を実現したい企業。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
既存の業務プログラムを低コスト運用が可能なIBM i 環境に移行するサービス。現有プログラム資産の有効活用を支援しつつ、レガシーシステムへ先進の機能を付加できる。
価格情報 移行元のシステムにより数千万円から数億円まで
サポートエリア 関東甲信越/首都圏/中部・北陸/近畿


特長


システム移行

オープン系への親和性とRAS性能に優れた環境への移行を実現


汎用機メーカーのサポート終了やメインフレームの老朽化、運用負担・ランニングコストの見直しを契機にプラットフォームの移行が必要になった際、各社メインフレームやオフコンで稼働する資産価値の高いプログラムを低コストかつ安全スムーズに移行させるのがメインフレームマイグレーションサービスだ。

NDIソリューションズ
が提供するマイグレーションサービスは、移行先プラットフォームとしてオープン系システムとの親和性が高いIBM Power SystemsシリーズのIBM i を採用。優れたRAS性能(Reliability:信頼性、Availability:可用性、Serviceability:保守性)を備えつつ、移行後の低コスト運用を実現する。

【マイグレーションサービスがもたらすメリット一例】
○メインフレームの維持やオペレーションにかかるコストの削減
○遠隔地へのレプリケーションによる災害対策レベルの向上
○TCP/IPへのプロトコル統一によるインフラの軽量化ケーブル/回線の整理
○CMT/プリンター/端末などの機器の老朽化対応
○プリンティング業務の見直しによるプリンター台数の削減
○全銀BSC手順やCMT媒体による対外接続業務の刷新
○COBOLへの開発言語統一による必要スキルセットの削減
○不要な応用ソフトウェア資産の整理による保守工数の削減

【品質・コスト・納期を高いレベルで担保するNDIソリューションズの強み】
○オーバーヘッド/手戻り/漏れを防止する経験豊富なメンバーの配置
○生産性と品質向上に直結するツールのカスタマイズ技術
○標準化された実績のある移行プロセスと大規模プロジェクトにおけるマネジメント力
○単体テストに十分な工数を費やし、品質を担保した上で工数と納期を短縮



+拡大
このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) メインフレームマイグレーションサービス
サービス提供会社 NDIソリューションズ
サービスメニュー(提供可能な製品群) 各社メインフレームやオフコンで稼働するプログラムをIBM Power Systemsに移行するサービス。調査分析から移行先でのテスト検証支援までワンストップで提供。
動作環境 -
オプションサービス -
その他特記事項 【基本的なマイグレーション全体工程】
大きくコンバージョン作業とインフラ移行作業の2つの工程が平行して進行。

●コンバージョン作業工程
調査分析フェーズ、移行設計フェーズ、機能開発フェーズ、変換実施フェーズ、テスト検証フェーズ1、テスト検証フェーズ2、教育・運用引継ぎ

●インフラ移行作業工程
調査分析フェーズ、運用方針策定フェーズ、運用計画策定フェーズ、インフラ構築フェーズ、テスト検証フェーズ
製品サイトURL:https://www.ndisol.jp/solutions/migration.html

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■セゾン自動車火災保険マイグレーション事例(615KB)

国産メインフレームからIBM Power Systemsへの移行プロジェクトについて、成功のポイントや注意点についてインタビュー形式で紹介する導入事例資料。
■メインフレーム移行成功のための5つのポイント(232KB)

保守切れにともなうメインフレーム/オフコンの移行について、成功のためのポイントを解説した資料。移行先サーバの選択肢やIBM Power Systemsのメリットについても紹介。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


NDIソリューションズ株式会社
住所:〒141-0001 東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル14F
TEL:03-6422-3880
FAX:03-6422-3897
URL:https://www.ndisol.jp/


掲載企業


NDIソリューションズ株式会社
住所:〒141-0001 東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル14F
TEL:03-6422-3880
FAX:03-6422-3897
URL:https://www.ndisol.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028136


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ