RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ


インフィニコ

Keyノート

  • 基本情報
  • RADIUSアプライアンスサーバ シリーズの特長
  • RADIUSアプライアンスサーバ シリーズのスペック
  • RADIUSアプライアンスサーバ シリーズの資料ダウンロード

RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ

掲載日:2017/01/15
更新日:2017/11/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
スマートフォン、タブレット端末等のモバイルデバイスを無線LAN経由で企業システムにアクセスする企業のセキュリティ強化。
製品形態 ハードウェア
製品概要 Made in JAPANの省電力RADIUSアプライアンスサーバ。シリーズ全製品が異拠点間での冗長構成が可能。多様な認証方式、IPv6に対応。外部AD連携機能標準搭載モデルも用意。
価格情報 お問い合わせ下さい。
NetRegio2、NetNebulas2の各DefRADシリーズをご用意。
サポートエリア 全国


特長


802.1X 対応

無線LANのEAP認証を更に推進する、異拠点間冗長に対応したRADIUS


スマートデバイスの無線LAN導入の際に必要なIEEE 802.1X(以下 802.1X)を用いた認証。その802.1X環境構築において必要な要素がすべてオールインワンされたアプライアンス製品がインフィニコ DefRADシリーズだ。使いやすい日本語GUIを搭載し、ますます高まるEAP認証の管理負荷、CA局の管理負荷を大幅に削減する。

スマートフォン・タブレット/無線LAN/有線LANでのEAP認証対応
iPhone/iPad(iOS)やAndroid搭載スマートデバイスのビジネス利用に不可欠な802.1X認証。 DefRADシリーズは、802.1X認証に必要なEAP-MD5、EAP-TLS、EAP-PEAP、EAP-TTLSに対応。また、802.1X認証と合わせてUTM(統合脅威管理)を使用する場合でも、SSL-VPNに必要なSSLサーバ証明書も発行することが可能。DefRADシリーズを導入することで、検疫トータルシステムの構築・運用が容易に実現できる。そのほか認証LANシステムに利用されるMAC認証、動的VLAN構築に利用されるVLAN-IDの付与も可能。

IPv6対応、異拠点間の冗長機能により未来指向のWAN越えHA(ハイアベイラビリティ)に対応
IPv4認証に加えてIPv6認証に対応。IPv6に関するRADIUS属性の使用が可能。DDHA(Active/Standby)方式(※)による同一拠点/拠点間の冗長や、VRRP(仮想IPアドレス)による同一拠点冗長構成に対応する。

運用スケール、拠点構成に合わせた最適な製品ラインナップ
500/1000/2000ユーザまで規模に応じたラインナップのNetRegio2 DefRADシリーズと、500ユーザからライセンス方式で、1000/2500/最大5000ユーザまで拡張可能なNetNebulas2 DefRADシリーズの2タイプを用意。CP重視のシステムや、拡張を見据えた段階導入の要望にも対応。

Windowsドメイン連携対応
NetNebulas2 DefRADシリーズは標準でWindowsドメイン連携のユーザ認証及びコンピュータ認証に対応しユーザ情報の一元管理が可能。

(※)LE製品は別途DDHAオプションの購入が必要




このページの先頭へ

スペック

製品名 RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ
メーカー インフィニコ
寸法 NetRegio2 DefRADシリーズ:195(幅)×163(奥行)×40(高さ)mm
NetNebulas2 DefRADシリーズ:195(幅)×273(奥行)×40(高さ)mm
質量 NetRegio2 DefRADシリーズ:約1kg
NetNebulas2 DefRADシリーズ:約2kg
電源 NetRegio2 DefRADシリーズ NetNebulas2 DefRADシリーズ /AC100V 50/60Hz
筐体タイプ デスクトップ、もしくはオプション専用ラックマウントキット(2台まで搭載可能)による19インチラック据付け。
プロセッサ 32bit組込み RISCマイクロプロセッサ
メモリ容量 非公開
内蔵HDD 未搭載
その他ドライブ なし
LANインターフェース NetRegio2 DefRADシリーズ:10/100Base-TX Auto×1、USB(2.0)×2
NetNebulas2 DefRADシリーズ:10/100/1000Base-TX(Auto)×2 、USB(2.0)×2
その他インターフェース NetNebulas2 DefRADシリーズ:接点出力×3、温度異常検出用入力×1
OS 非公開(Linux系)
その他特記事項 高信頼性、耐久性、省電力を誇る自社開発国産ハードウェアに自社開発ファームウェアを搭載したアプライアンスサーバとして提供します。
日本語GUIによる容易なユーザインターフェース、冗長化機能、SNMP等のシステム運用管理において必要不可欠な機能を標準搭載しており、システム管理者の負担を軽減します。
NetRegio2 DefRADシリーズは、ユーザ規模に応じ500ユーザ、1000ユーザ、2000ユーザから選択できます。
NetNebulas2 DefRADシリーズはお求めやすいライセンス方式で、ユーザ規模に応じ最小構成500ユーザから、最大5000ユーザまで拡張可能です。
製品サイトURL:http://www.infinico.co.jp/product.html

この製品を比較表に追加

価格情報


お問い合わせ下さい。
NetRegio2、NetNebulas2の各DefRADシリーズをご用意。


補足説明
【メーカー希望小売価格(価格は全て税別)】
NetRegio2 DefRAD LE〈初年度クロスセンドバック保守付〉/23万7600円
NetRegio2 DefRAD500/42万6000円
NetRegio2 DefRAD1000/63万3000円
その他全てオープンプライスとなります。

サポートエリア


全国


補足説明
クロスセンドバック保守、及び全国対応のオンサイト保守(平日9-17/24H365)をご用意しています。

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■全製品の特長を紹介した インフィニコ RADIUS製品ラインナップ(977KB)

RADIUSシリーズ全製品の仕様を分かりやすく一覧で紹介。他のアプライアンス製品についても紹介。(17/6更新)
■小規模向けNetRegio2 DefRAD LEの機能、特長、仕様を紹介(308KB)

DefRADシリーズ エントリーモデル製品の独自コンセプトと特長を紹介。(17/6更新)
■小・中規模向けNetRegio2 DefRAD 3機種の機能、特長、仕様を紹介(332KB)

コンパクトアプライアンスRADIUSシリーズ製品の独自コンセプトと特長を紹介。製品スペック比較、機能紹介により最適な構成選択が可能。(17/6更新)
■中・大規模向けNetNebulas2 DefRAD 4機種の機能、特長、仕様を紹介(332KB)

ミドルクラスアプライアンスRADIUSシリーズ製品の独自コンセプトと特長を紹介。製品スペック比較、製品機能紹介により最適な構成選択が可能。(17/6更新)

このページの先頭へ



製品・サービスの取扱い企業


株式会社インフィニコ
住所:〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-12 F1ビル
TEL:03-5402-6731
FAX:03-5402-6733
URL:http://www.infinico.co.jp/


掲載企業


株式会社インフィニコ
住所:〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-12 F1ビル
TEL:03-5402-6731
FAX:03-5402-6733
URL:http://www.infinico.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028021


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ