Linuxサーバデータ暗号化ソリューション SERVER GENERAL


Linuxサーバデータ暗号化ソリューション
SERVER GENERAL


ソフトエイジェンシー

Keyノート

  • 基本情報
  • Linuxサーバデータ暗号化ソリューション SERVER GENERALの特長
  • Linuxサーバデータ暗号化ソリューション SERVER GENERALのスペック
  • Linuxサーバデータ暗号化ソリューション SERVER GENERALの資料ダウンロード
  • Linuxサーバデータ暗号化ソリューション SERVER GENERALの問い合わせ・相談

Linuxサーバデータ暗号化ソリューション<br>SERVER GENERAL

掲載日:2016/02/01
更新日:2016/03/15

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
Linuxサーバデータのセキュリティ強化を検討している方。
クラウド利用における様々な情報管理に課題を抱えている方。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 導入も簡単で透過的な、Linuxサーバデータ暗号化ソリューション。
鍵管理や権限別アクセス管理などが容易に実現でき、情報セキュリティの運用負荷を大幅に軽減する。
価格情報 1フォルダ 年額14万4000円、または月額1万3200円
※各税別
サポートエリア 全国


特長


導入ラクラク

ポリシーを定義するだけ! 簡単かつ効果的なデータ暗号化ツール


SERVER GENERALのデータ暗号化サービスは、技術的な専門知識は不要でインストールも簡単。アプリケーションデータの暗号化を簡素化し、最適な方法での鍵管理を実現する。

暗号鍵の保存場所を自在に選択
ローカルホストのほか、クラウドロッカー(SGクラウド)、オンプレミスSGL(キーロッカーアプライアンス)のいずれか、都合にあわせて暗号鍵の保存場所を選択することができる。 

多彩な機能で運用管理者の負荷を軽減
ライフタイム暗号鍵管理機能で、256ビットの暗号鍵の生成、保管、無効化をコンプライアンスに準拠しながら簡単かつ効果的に実現。また、権限別アクセス管理によって機密データへのアクセスを容易に制御することができる。

データベースの暗号化も低負荷で可能
SQLデータベースやNoSQL、ファイルサーバなど既存のLinuxサーバアプリケーションのデータ領域の暗号化も簡単に行うことができる。これにより、セキュアなデータ運用を可能にする。

24時間のデータ監視サポート
万が一の際は直ちにユーザへ警告を行い攻撃を未然に防ぐことができるよう、すべての保護されたデータセットを24時間体制で監視。

プライバシーマークのほか、ISMS、PCI-DSSなどの各種セキュリティ基準に対応
透過的な暗号化により機密情報を強力に保護。企業の各種コンプライアンスの準拠を支援する。




このページの先頭へ

スペック

製品名 SERVER GENERAL
メーカー SERVER GENERAL
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Ubuntu 10.04LTS / 12.04LTS / 14.04LTS
Debian 7.0
CentOS 6.5 / Red Hat Enterprise Linux 6.5
サーバ側対応プロセッサ Intel Xeonプロセッサ 64bit 4コア以上推奨
サーバ側必要メモリ容量 4GB
サーバ側必要ディスク容量 100MB
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 SELinuxとは共存できません。SELinuxは無効にしてご使用下さい。
製品サイトURL:http://www.softagency.co.jp/products/server-general/

この製品を比較表に追加

価格情報


1フォルダ 年額14万4000円、または月額1万3200円
※各税別


補足説明
●上記価格は、鍵管理にソフトエイジェンシーのクラウド(SGクラウド)を利用する場合。

●鍵管理サーバをユーザ自身で管理する場合は、別途オンプレミスSGLのライセンスが必要。
(年額65万円、または月額6万5000円 ※各税別)

※詳しくはお問い合わせ下さい。

サポートエリア


全国


補足説明

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■SERVER GENERAL 製品パンフレット(681KB)

簡単導入で高度な暗号鍵管理の運用が可能。アプリケーションを変更することなく、容易にLinuxサーバのデータ暗号化を実現。
■クラウド時代のLinuxサーバデータ暗号化のポイント(1.2MB)

動作概念やアクセス制御の重要性などの暗号化ツール導入時に知っておきたいポイントのほか、SERVER GENERALのパフォーマンスデータなどを解説した講演資料。
■SERVER GENERAL 製品チラシ(646KB)

Linuxサーバデータ暗号化ソリューション「SERVER GENERAL」の魅力を簡潔に紹介。
■クラウドデータセキュリティを理解する15のポイント(364KB)

クラウドを安全に利用するためにはデータの暗号化は欠かせない要件。実際にどのような点に注意すればいいのか、具体的な15のポイントを分かりやすく説明します。
■クラウドデータセキュリティを更に理解する15のポイント(362KB)

クラウドの安全性を既に意識している方へ、更に理解を深めていただくための15のポイントを解説。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社ソフトエイジェンシー
住所:栃木県小山市西城南5丁目16番地9
TEL:050-5505-5509
FAX:0285-31-5845
URL:http://www.softagency.co.jp/


掲載企業


株式会社ソフトエイジェンシー
住所:栃木県小山市西城南5丁目16番地9
TEL:050-5505-5509
FAX:0285-31-5845
URL:http://www.softagency.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028001


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ