Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilter


Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilter


アルプス システム インテグレーション

Keyノート

  • 基本情報
  • Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilterの特長
  • Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilterのスペック
  • Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilterの資料ダウンロード
  • Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilterの問い合わせ・相談

Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilter

掲載日:2015/12/31

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
Web経由での情報漏洩やウイルス感染を防止したい企業。
社員のWebの私的利用を管理し、業務効率アップ、コスト削減したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 Webの閲覧やSNS、Webメール等の利用を規制・管理するソフトウェア。携帯キャリア独占の高品質データベースと使いやすさにこだわったログ分析機能を搭載。
価格情報 1年間500ユーザの場合:124万8000円(税別)
※最大40%OFFの複数年契約、ガバメント価格、アカデミック価格もご用意
サポートエリア 全国


特長


情報漏洩対策

ユーザ評価5冠達成! シェア、顧客満足度No.1のWebフィルタリング


携帯キャリア採用率100%、優れた信頼性
InterSafe WebFilterのURLデータベースはすべての国内携帯キャリア(NTTドコモ、au<KDDI>、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イーモバイル)に採用されており、その品質は高く評価されている。
※2013年12月現在

・ユーザ評価5冠:調査委託先 楽天リサーチ株式会社(2013年3月30日〜3月31日実施)
・顧客満足度No.1:調査元 株式会社イード(2013年)
・シェアNo.1:出典 富士キメラ総研「2013 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」(Webフィルタリングツール2012年度金額ベース)。ALSIからのOEM製品を含む。

■最新の入口・出口対策
独立行政法人 情報通信研究機構(NICT)や株式会社セキュアブレインなど、複数の専門機関と連携し最新の脅威情報を収集・配信。
ウイルス感染サイトやC&Cサーバとの通信経路を遮断することで入口・出口対策を実現する。 

■業界最高水準、Webアクセス網羅率98%
147カテゴリ、登録コンテンツ数29億以上の高精度URLデータベースにより、正確かつ柔軟なアクセスマネジメントを実現。

■情報漏洩対策とWebの活用を両立
SNS/掲示板への書き込みやアップロード、Webメールの添付ファイル送信などを規制することで、内部からの情報漏洩を防止。更に、Google Appsの企業アカウントのみログインを許可したり、YouTubeの特定動画のみ閲覧を許可することで、業務に応じた安全なWeb活用を促進する。また、従来困難だったHTTPSサイトの解析にも標準で対応している。

■アクセス状況を高精度に可視化、自在に分析
ログ分析ソフト「InterSafe LogDirector」をバンドル。アクセス傾向が一目で分かるサマリーレポートや、300通り以上の多彩なグラフレポートで社内のあらゆるWebアクセスを可視化する。不適切なアクセスを検知するアラート通知機能や書き込み解読・ファイル復元機能、高速ログ検索機能により、インシデントの兆候察知や調査にも有効だ。




このページの先頭へ

スペック

製品名 InterSafe WebFilter
メーカー アルプス システム インテグレーション
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Windows Server 2003 Standard SP2 / R2 Standard SP2(32bit)
Windows Server 2008 Standard SP2 / Enterprise SP2(32bit / 64bit)
Windows Server 2008 R2 Standard SP1(64bit)
Windows Server 2012 Standard(64bit)
※上記以外は、特記事項参照
サーバ側対応プロセッサ Intel Pentium 4 以上
サーバ側必要メモリ容量 2GB以上(4GB以上推奨)
サーバ側必要ディスク容量 1GB以上の空き領域(ログを除く)
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 サーバ側OS
Red Hat Enterprise Linux 5 / 6
Solaris 10/11(64bit)

仮想化ソリューションはVMware、Hyper-Vに対応。
クライアント側のブラウザはIE / Firefox / Google Chrome / Safari / Android標準ブラウザに対応。
各ラインナップにより対応OSが異なる。詳細は下記URL参照。
製品サイトURL:http://www.alsi.co.jp/security/is/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■新世代Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」(5.1MB)

特長や優位性、構成例、動作環境などについて詳しく紹介した資料です。
■高精度なフィルタリング実現の鍵「URLリサーチセンター」とは(1.3MB)

ネットスター社が運営するURLリサーチセンターと高品質のフィルタリングを支えるURLデータベースの紹介
■【他製品への乗り換えを検討したことはない】ファンケル 事例(382KB)

なぜファンケルは他製品への乗り換えを検討しないのか。採用を決めた理由や導入効果を紹介しています。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えてください。
(4) あなたの立場をお選びください。





製品・サービスの取扱い企業


アルプス システム インテグレーション株式会社
部署名:セキュリティ営業部
住所:東京都大田区雪谷大塚町1-7
TEL:03-5499-1331
FAX:03-5499-0357
e-mail:ssg@alsi.co.jp
URL:http://www.alsi.co.jp


掲載企業


アルプス システム インテグレーション株式会社
部署名:セキュリティ営業部
住所:東京都大田区雪谷大塚町1-7
TEL:03-5499-1331
FAX:03-5499-0357
e-mail:ssg@alsi.co.jp
URL:http://www.alsi.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10027976


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ