システム連携自動FAX対応 FAXサーバソフト「まいと〜く Center」


システム連携自動FAX対応
FAXサーバソフト「まいと〜く Center」


インターコム

Keyノート

  • 基本情報
  • システム連携自動FAX対応 FAXサーバソフト「まいと〜く Center」の特長
  • システム連携自動FAX対応 FAXサーバソフト「まいと〜く Center」のスペック
  • システム連携自動FAX対応 FAXサーバソフト「まいと〜く Center」の資料ダウンロード
  • システム連携自動FAX対応 FAXサーバソフト「まいと〜く Center」の問い合わせ・相談

システム連携自動FAX対応<br>FAXサーバソフト「まいと〜く Center」

掲載日:2015/12/21

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
・業務システムで作成した帳票類のFAXを自動化したい企業。
・FAX機や複合機のFAX送受信をペーパーレス化したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 累計導入社数1万2000社のロングセラーFAXサーバシリーズの最上位版。最大72回線までの拡張が可能で、充実したシステム連携機能を装備。簡単操作のWebクライアントも搭載。
価格情報 アナログ4回線 165万円(税抜)〜
サポートエリア 全国


特長


FAX自動化

クラウド/仮想化でFAX運用!システム連携自動FAXの決定版!


「まいと〜く Center」は、累計導入社数1万2000社を誇るロングセラーFAXサーバシリーズの最上位版。FAXの送受信をペーパーレス化・電子化して、業務効率化とコスト削減を同時に実現する。充実したシステム連携機能、サーバー障害時の復旧を自動化する冗長化機能、通信費が安い送信経路を自動選択するLCR機能などを備え、企業のニーズに合わせたFAX業務の改善を実現することができる。

様々な業務システムと連携、FAX処理を自動化できる!
「まいと〜く Center」は、API連携(オプション)、CSVファイル連携、ファイルエクスポートなどを使用して業務システムのFAX機能として動作。API連携では、業務システムのユーザインターフェースから直接FAX送受信ができ、またCSV連携では、CSVファイルの受け渡しを業務システムと行うだけで、複数の送信先へ異なる帳票を順次FAX送信するシステムを構築できる。

冗長化・DR/BCP・サイト間設置で、安定・安心のサーバー運用を実現!
管理サーバやFAXサーバに障害が発生した場合に、ほかのサーバーへ自動で切り替えて、FAX送受信など各機能を継続させる。「まいと〜く Center」ならFAX業務の遅延を防ぎ、24時間365日稼働を想定したシステムへの採用が可能。全国複数のデータセンターに管理サーバやFAXサーバを分散して設置することで、ディザスタリカバリを実現するシステム構築も可能。

IaaSやVMware/Hyper-Vの仮想化環境に対応!FAXサーバ管理を効率化できる!
管理サーバを可用性と安全性の高いIaaS型パブリッククラウドサービス上で運用できる。FAXデータ量に応じたサービス体系や高いデータ保全性など、IaaSのメリットを活かした運用が可能。また、VMware、Hyper-Vなどの仮想化環境に対応でき、管理サーバとFAXサーバ、業務システムを物理的に同じサーバー上で構築。サーバー台数を集約し、運用コストの削減が可能になる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 システム連携自動FAX対応
FAXサーバソフト「まいと〜く Center」
メーカー インターコム
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 【Webブラウザ】
・Internet Explorer 11、10、9
・Firefox
・Google Chrome
・Safari
※タブレットは、機種によって一部使用できない機能があります。スマートフォンには対応していません。
サーバ側OS ・Windows Server 2012 R2 Datacenter、Standard
・Windows Server 2012 Datacenter、Standard
・Windows Server 2008 R2 Standard(SP1)、Enterprise(SP1)
サーバ側対応プロセッサ ・管理サーバ:Xeon 2.20GHz相当以上(4コア以上)
・FAXサーバ:Xeon 2.20GHz相当以上
サーバ側必要メモリ容量 ・管理サーバ:8GB以上
・FAXサーバ:2GB以上(推奨4GB以上)
サーバ側必要ディスク容量 ・管理サーバ:80GB以上の空き容量(RAID 1またはRAID 5を推奨)
・FAXサーバ:1GB以上の空き容量
サーバ側その他動作環境 ・ネットワーク:Ethernet LAN(TCP/IP)
・通信ハードウェア接続ポート:LAN / USB / PCI Express
・電話回線:公衆回線 NTTアナログ回線 / ISDN回線(INSネット64 / INSネット1500)
その他特記事項 【動作確認済み仮想化環境】
・仮想化ソフト:VMware ESXi 5.5
 ゲストOS:Windows Server 2012 R2 / Windows Server 2012
・仮想化ソフト:Windows Server 2012 R2 Hyper-V
 ゲストOS:Windows Server 2012 R2(第2世代)

※FAXサーバ1台あたり、回線数は最大24回線。1システムあたり、FAXサーバは最大3台設置可能。
※最大通信速度:【スーパーG3】33.6Kbps / 【G3】14.4Kbps
製品サイトURL:http://www.intercom.co.jp/mytalk_center/

この製品を比較表に追加

価格情報


アナログ4回線 165万円(税抜)〜


補足説明
上記の価格は、ソフトウェア+通信ハードウェア+保守サポートサービスのセット価格。

サポートエリア


全国


補足説明

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■システム連携に最適なFAXサーバソフト「まいと〜く Center」(4.5MB)

FAXサーバソフト最上位版「まいと〜く Center」の特長や導入メリット、システム構成、新機能、動作環境、商品構成などを分かりやすく紹介した資料です。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社インターコム
住所:〒110-8654 東京都台東区台東1-3-5 反町ビル
TEL:03-3839-6340
FAX:03-3839-6232
URL:http://www.intercom.co.jp/


掲載企業


株式会社インターコム
住所:〒110-8654 東京都台東区台東1-3-5 反町ビル
TEL:03-3839-6340
FAX:03-3839-6232
URL:http://www.intercom.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10027817


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > FAXサービス > FAXサービスの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ