モバイル管理ソリューション「IBM MobileFirst Protect」

IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > スマートデバイス > MDM > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2015/10/26


日本アイ・ビー・エム

企業でのBYOD実現は難しい?実は「10個の掟」さえ知っていれば…
社員は「使い慣れた私物スマートフォンを職場でも使いたい」。経営層は「コストをかけずにスマートデバイスを業務活用させたい」。IT管理者にとって、BYODは既に避けられない課題です。容易に実現を図るために守るべき「10個の掟」とは?

職場への私物デバイスの持ち込みの急増は、多くの経営層、そして、IT管理者にとって避けることのできない課題になっています。

こうしたBYOD(Bring Your Own Device)への対応は、セキュリティの観点から避けたいと考えてきたかもしれませんが、だからといっていつまでも無視し続けることは賢明とは言えません

やみくもに禁止し続ければ、無許可で持ち込む社員が必ず出てくるものであり、結果的に企業のネットワークやシステムがセキュリティリスクにさらされる危険性がかえって高まります。また、首尾よくBYODを実現できれば、端末導入コストなどをかけることなく社員の生産性を向上できるというメリットも見逃せません

問題は「企業データを保護するセキュアな環境を確保しつつ、いかに個人のデバイスやアプリをサポートするか」ですが、実際に何をどうすればよいものか…。

BYOD実現で押さえておくべき、具体的な10のポイントを紹介します!





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 日本アイ・ビー・エム株式会社


掲載企業 日本アイ・ビー・エム株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


仮想環境のバックアップ、「大規模特有の破綻リスク」を回避せよ

基幹システムなど重要システムの仮想環境移行が進んでいる。しかし大規模環境“特有”のバックアップリスクを把握しているだろうか。知らないと危険な落とし穴を解説する。

事例で分かるマルチクラウドの課題と対策方法 失敗しないクラウド基盤の選び方

提供形態の異なるクラウドを適材適所で使い分ける「マルチクラウド」の活用が加速している。マルチクラウド環境の課題をまとめるとともに、ネットワーク、セキュリティ、運…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10027628


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ