コンソールサーバー SmartCS NS-2250


セイコーソリューションズ

Keyノート

  • 基本情報
  • コンソールサーバー SmartCS NS-2250の特長
  • コンソールサーバー SmartCS NS-2250のスペック
  • コンソールサーバー SmartCS NS-2250の資料ダウンロード
  • コンソールサーバー SmartCS NS-2250の問い合わせ・相談

コンソールサーバー SmartCS NS-2250

掲載日:2015/11/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
データセンター、一般企業において、通信機器・サーバー等のリモート管理を行いたいシステム運用管理者。
製品形態 ハードウェア
製品概要 SmartCSは、サーバーやネットワーク機器のコンソールポートを統合・収容し、ネットワーク障害発生時にも確実に対象機器へアクセスできるライフラインの構築を容易にする。
価格情報 オープン価格
サポートエリア 全国


特長


20年の実績

運用現場の声を形にした国産コンソールサーバー


大48台のコンソールポートを収容、Out-Bandから確実な機器管理を実現
SmartCSは1台で最大48台の管理対象機器のコンソールポートを収容可能。
管理用の経路を主回線とは別の経路(Out-Band)に確保することで、確実で効率のよい機器管理を可能にする。
特に、サーバーやルーター、スイッチなどの装置を管理する場合には必須の機能である。

重要ログの自動保存と多彩な転送機能
機器単位で収集したコンソールログはSmartCS内部に保存可能。
また収集した各機器のログは、syslogサーバーやFTPサーバー、NFSに転送したり、メールで通知するなど、多彩な転送方式をサポート。
収集した各機器のログにタイムスタンプを付加することも可能で、各ポートのログを同じ時系列で確認することもできる。

内部統制やセキュリティ対策も万全
管理対象機器単位での操作ログもSmartCS内部に保存可能。
操作画面を管理者がモニタすることで、不正操作や操作ミスを抑止することもできる。
その他、ポート単位のアクセス制限やSSHによる暗号化通信など、外部からの不正アクセスを防ぐセキュリティ対策も万全。

高い信頼性を誇る国産コンソールサーバー製品
SmartCSは、シリアル/イーサネット変換装置で20年以上の実績をもつセイコーソリューションズが提供する国産コンソールサーバー製品。
もちろん、取扱説明書や設定事例などはすべて日本語対応、サポート体制も万全。
最大17Wの低消費電力やファンレス設計によるエコロジー性、最後のライフラインにふさわしい高い信頼性を実現している。




このページの先頭へ

スペック

製品名 コンソールサーバー SmartCS NS-2250
メーカー セイコーソリューションズ
寸法 426(幅)×262(奥行)×44(高さ)mm
質量 約3.4kg
電源 AC100V-240V±10%
50/60Hz±3Hz
筐体タイプ 19インチラックマウント1U
ネットワーク管理機能 -
LANインターフェース 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T × 2
(Auto Negotiation対応・Auto-MDI/MDI-X対応)
WANインターフェース -
その他インターフェース シリアルポート(RS232準拠 RJ45コネクタ、2400〜115200bps)×16/32/48ポート、USBポート×1
その他特記事項 【コンソールサーバー機能】
ポートサーバー機能 Telnet/SSHアクセス
ポートサーバーメニュー機能 コマンドメニュー表示
ポートセレクト機能 メニュー表示で簡単アクセス
ポートログ機能 ログの保存・各種転送
運用支援機能 接続状況表示

【製品モデル】
・NS-2250-16 シリアルポート16ポート AC二重化電源モデル
・NS-2250-32 シリアルポート32ポート AC二重化電源モデル
・NS-2250-48 シリアルポート48ポート AC二重化電源モデル
(※DC電源モデルもあり)

・欧州 RoHS指令(特定有害物質使用制限指令)対応
製品サイトURL:http://www.seiko-sol.co.jp/hardware/ns/product/ns-2250/ns2250.html

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■コンソールサーバー SmartCS 製品カタログ(1.4MB)

ネットワーク機器をセキュアに統合管理するSmartCS NS-2250シリーズの製品カタログ。
■コンソールサーバー SmartCS ご紹介資料(863KB)

SmartCS NS-2250シリーズがネットワーク機器の運用・保守にどのように貢献できるのか解説した資料。
■管理ツール SmartGS 製品カタログ(388KB)

SmartCSをはじめ、Telnet/SSHホストを統合管理するアクセスゲートウェイサーバーSmartGSの紹介資料です。
■ビッグローブ株式会社 導入事例(441KB)

運用管理の見直しにともなってSmartCSへとリプレイスした理由、導入までの経緯などを紹介。
■さくらインターネット株式会社 導入事例(504KB)

都心から離れた北海道のデータセンター新設に合わせてSmartCSを導入したさくらインターネットの事例です。豊富な実績や国内開発の安心感など導入を決めた理由を紹介。
■株式会社サイバーエージェント 導入事例(417KB)

導入の決め手は、設定・設置の簡単さ…データセンターの新設に合わせ、信頼性の向上のためにSmartCSを導入。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


セイコーソリューションズ株式会社
部署名:ネットワークソリューション統括部
住所:〒261-8507 千葉県千葉市美浜区中瀬1-8
TEL:043-273-3184
FAX:043-273-3122
e-mail:support@seiko-sol.co.jp
URL:http://www.seiko-sol.co.jp/

備考: 販売代理店からの購入となります。以下の取り扱い企業一覧をご覧下さい。


取扱い企業一覧
http://www.seiko-sol.co.jp/hardware/ns/support/dairiten.html

掲載企業


セイコーソリューションズ株式会社
部署名:ネットワークソリューション統括部
住所:〒261-8507 千葉県千葉市美浜区中瀬1-8
TEL:043-273-3184
FAX:043-273-3122
e-mail:support@seiko-sol.co.jp
URL:http://www.seiko-sol.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10027621


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サーバー管理 > サーバー管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ