クラウド型ITサービスマネジメントソリューション「ServiceNow」

IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 運用管理 > 統合運用管理 > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2015/09/16


ServiceNow Japan

アウトソーシング成功の鍵は、ITバリューチェーンの自動化だ
米Sony Picturesが従業員8000人のマネージドサービス移行を短期間で成功。その裏には社外ベンダーの評価、契約管理の実施、ITバリューチェーン自動化の支援などを60日間で導入可能な画期的なツールが存在した。そのツールとは…?

米Sony Pictures Entertainmentのスタジオは広大で、ITのフットプリントもかなり大きいと言えます。各国、各地域、各立法区域に対応した会計システムが必要で映画館への配給ネットワークも複雑な同社のマネージドサービス移行は、一大プロジェクトです。

本資料では、短期間で移行に成功したシステム実装の経緯を、当時のITディレクターの体験をもとに紹介。旧プラットフォームとの比較からスタートし、ベンダに対する評価基準をITILをベースに作成するなど具体的な内容を説明しているほか、ITバリューチェーンの基本概念なども詳細に示されており、堅牢な自動化システムの構築を目指すための指針として役立つ内容となっています。

更に、8000人の利用を支える素早い移行を可能にしたクラウド利用のマネージドサービスのアーキテクチャについても紹介しています。

≫詳しくは資料にて



※拡大版はPDFでご確認下さい。

こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 ServiceNow Japan株式会社


掲載企業 ServiceNow Japan株式会社



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10027504


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ