IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 情報システム > CRM > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
掲載日:2015/10/01
更新日:2015/11/20


CRM/SFA活用って言われても…成功企業が実践する地図連携の正体
 CRMやSFAの普及は進んでいるものの、数値管理がメインになり、単なるデータ入力・確認にとどまっているケースも多い。本来の役割を突き詰めていくと、営業担当者の業務をサポートし、全体の底上げを図るのが目的なはずのCRM/SFA。その1つの方法として、CRM/SFA+地図活用がある。しかも単なる地図ではなく、ビルのテナント情報まで網羅された”詳しすぎる地図”を活用し、多くのトップセールスが実践する営業訪問術を簡単に組み込むことができるのだ。では、「一体どう使えばいいのか?」
 また、社内に地図サーバーを構築して運用している企業において、運用負荷を軽減できないか、という悩みも聞こえてくる。以下では、この2つの課題に応えるソリューションをご紹介する。

会員限定で、記事の続きがご覧になれます。

会員限定の「BizXaaS MaP(ビズエクサースマップ)/CRM/SFA活用って言われても…成功企業が実践する地図連携の正体」 (全文)では、「BizXaaS MaP(ビズエクサースマップ)」についての機能や導入事例、関連セミナーなど様々な情報を紹介しています。

続きを読むには・・・

会員になると、「BizXaaS MaP(ビズエクサースマップ)」についての様々な情報をご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

デジタルマーケティングの鍵:アジャイル実践のための5つの要素 【SAS Institute Japan】 Microsoft Dynamics 365 Customer Engagement 【日立ソリューションズ】 「未来のお客さま」を見つけ、育てる「フルファネルマーケティング」のすすめ 【AdRoll】
CRM CRM CRM
知っておくべきアジャイルマーケティング実践 5つのポイント セールス、カスタマーサービス、フィールドサービス、ポータルなど、カスタマーエンゲージメントを高めるためのマイクロソフトのビジネスアプリケーション。 展示会などでリードを収集してナーチャリングし、営業案件へ育てていく。そんなB2Bマーケティングが、最近頭打ちになっているという。打開策はどこにあるのか。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ


掲載企業 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


せっかく導入したのに……社員が“BI離れ”してしまう決定的な理由

Excelを使い四苦八苦しながら行っていたデータ集計・分析。ようやくその負担を軽減できると待ち望んでいたはずのBIツールだが、導入して間もなく社員が“BI離れ”…

マンガですぐ理解! 部門別で分かるデータ分析のお悩み解決法

企業におけるデータ集計・分析の重要性は高まるばかりだが、部門によって必要とするデータ分析の内容は違いがあり、担当者のスキル次第で必要な時間も分析結果も変わってし…

専門家でも雇ったのか?と社長が驚いた分析レポートの作り方とは

経営層はデータに基づく経営判断を下したいのに、多忙な業務部門はExcelによる通り一遍の集計を繰り返すだけで精一杯…。ついに社長の不満が爆発したA社では多くの部…

BI導入で情シスの負担が増えた? 失敗事例と成功事例の決定的違いとは?

BIツールを導入した企業では「こんなはずじゃなかった」「BI導入でかえって負担が増えた」という情シスの声も。成功した企業と失敗してしまった企業では、何が違ったの…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10027379


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ