IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用の製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > データセンター > データセンター運用 > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2015/07/15


ジュニパーネットワークス

許容遅延はわずか数マイクロ/秒!そのネットワーク構成を実現
情報通信機構(NICT)が運用する世界最大規模のエミュレーション基盤 StarBED。そこでは、1110台規模のPCサーバをスイッチに直収し、各スイッチ同士を高速に相互接続しながら、様々な新技術の研究開発や検証が行われていた。

新たなプロジェクトを立ち上げるにあたり、
高度な要件を満たし採用された「QFabricシステム」
大規模エミュレーション基盤として、10年以上に渡り企業や大学、公的研究機関などに実験・検証のテストベッドを提供し、ネットワーク研究開発を支援してきた、StarBED。
その基盤構築にあたっては、多数のPCサーバを収容するネットワークスイッチの遅延によって実験・検証に支障を来たすこともあり、次世代技術の研究開発に欠かせない、低遅延かつ柔軟性に優れたネットワーク構成が求められた。

日々先進技術に触れているNICT技術センター長が
『これまでのネットワーク構成イメージが一新された』
と語る、「QFabricシステム」の実力とは!>>>





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 ジュニパーネットワークス株式会社


掲載企業 ジュニパーネットワークス株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


製造業でIoT戦略がある企業は約3割? 気になる競合動向を調査

製造業はIoTに前向きな企業が多い業種の1つだ。では実際にどのような状況で、今後はどのように展開されていくのか。また、競合の動向が気になる企業も多いだろう。業界…

データセンター投資の理想と現実 ギャップを埋めるにはどうすればいいか

近年、データセンターに対して、仮想化やバックアップ/レプリケーションなどの投資が積極的に行われている。それにもかかわらず、システムの可用性は年々下がっているとい…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10027247


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ