ペーパーレス会議 moreNOTE (モアノート)


ペーパーレス会議 moreNOTE (モアノート)


富士ソフト

Keyノート

  • 基本情報
  • ペーパーレス会議 moreNOTE (モアノート)の特長
  • ペーパーレス会議 moreNOTE (モアノート)のスペック

ペーパーレス会議 moreNOTE (モアノート)

掲載日:2015/05/29
更新日:2015/09/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
タブレットを安全かつ便利に活用し、会議や営業活動の効率化、ペーパーレス化を促進したい企業。
製品形態 ASP・SaaS
サービス
概要
会議での資料共有に便利なペアリング(画面同期)、私物端末の利用も可能な充実のセキュリティにより、タブレットで手軽にドキュメントや画像・動画を共有できるサービス。
価格情報 クラウド版:
初期費用 3万6000円
以下月額
1ID〜30ID 1200円/ID
31ID以上 600円/ID
1Gあたり 1200円
オンプレミス版:
個別お見積
※税別
サポートエリア 全国


特長


モバイル活用

タブレットを安全・便利に使って会議や営業活動を効率化


moreNOTE(モアノート)は、タブレットで手軽にドキュメントや画像・動画などを共有できるペーパーレスシステム。会議の資料を共有することでペーパーレス化を促進したり、外出先から社内の資料や製品カタログなどにアクセス、閲覧したりできる。  

●画面を同期するペアリングで会議の意思疎通がスムーズに
会議において資料をタブレットで共有し、発表者が手元の画面でページをめくると参加者の画面も次ページに進む、ペアリングの機能を搭載。ドキュメントにペンで書き込みをしたり、ポインタで指し示したりといった動きも連動可能。ワンタッチで発表者の切り替えができるので、双方向で情報の加筆・添削をしながら活発な会議を行うことができる。遠隔地との共有も可能だ。  

●モバイルコンテンツ管理機能も備えた充実のセキュリティ
端末認証、ログ管理、暗号化、遠隔消去など様々なセキュリティを設定でき、必要に応じた運用が可能だ。利便性を保ちつつ私物端末を企業内でも安全に利用可能にする、モバイルコンテンツ管理機能も搭載している。また、サーバーは災害やセキュリティへの万全の対策が施された国内のデータセンターに設置されており、データの安全性を確保している。  

●マルチデバイスに対応
iOS、Windows、Androidに対応しており、タブレットはもちろんスマートフォンやPCでも利用可能。私物端末を業務で活用するBYODの推進にも適している。  

●導入の検討段階からタブレットの利用推進をサポート
導入を検討中の企業に向けた専用サポート窓口も併設。専属のオペレータがサービスの基本情報や操作・機能の質問などに対応する。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) ペーパーレス会議 moreNOTE (モアノート)/クラウド版
サービス提供会社 富士ソフト
動作環境 【moreNOTE アプリ】
iOS 7以上
Windows 7(SP1)/8以上、Windows RT以上
Android 4.0.3以上
【moreNOTE マネージャー】
Google Chrome v16以上
Internet Explorer 8/9/10
提供エリア 全国
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


富士ソフト株式会社
部署名:moreNOTE事業部
住所:〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3
TEL:03-5209-5634
e-mail:morenote@fsi.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10027019


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ