Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージ


Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージ


ビジネス・アソシエイツ

Keyノート

  • 基本情報
  • Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージの特長
  • Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージのスペック
  • Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージの資料ダウンロード
  • Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージの問い合わせ・相談

Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージ

掲載日:2015/03/09
更新日:2016/03/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
海外子会社の経理処理を現地/本社管理化したり、連結決算を容易化したい、SPC記帳業務や海外プロジェクトが多い海外進出企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 多通貨、バイリンガル表示・出力、複数会社管理、複数会計基準に標準対応した、ライセンス料金を気にせず事業会社がいくつでも追加できるERPパッケージ。【直販のみ】
価格情報 最小構成100万円〜
※税別
サポートエリア 全国


特長


ERP

海外進出日本企業/日本参入外資企業に最適なERPパッケージ


Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージは、海外で事業展開している日本企業、並びに日本に参入している外資企業に最適なERPパッケージだ。

Plaza-iは、多通貨対応バイリンガル複数会社管理在外子会社連結処理複数会計基準対応子会社モニタリングなどの機能を標準で備えており、海外の子会社と国内の本社を連携させた基幹業務システムを構築可能だ。日本に参入している外資企業の日本子会社向け会計システムとしても利用できるほか、各種のオプションモジュールを組み合わせることにより、様々な業種・業態や複合業態にも柔軟に対応可能だ。

●多通貨対応
基準通貨(邦貨)に加え、取引通貨(外貨)での入力や消込、基準通貨への換算などが可能。為替損益自動計算機能や財務諸表換算機能なども備えている。基準通貨には、邦貨はもとよりどんな外貨も指定できるため、現地通貨で記帳・経理処理できる。

●バイリンガル
画面や帳票を日本語/英語に切り替え可能。海外子会社の現地スタッフが使用する場合は英語、日本の本社で入力された経理データの内容確認、連結処理を行う場合は日本語、といった使い分けができる。

●複数会社管理
複数会社の会計データを1つのDBで管理する。このため複数会社を合計・比較した財務諸表などを容易に作成できる。

●在外子会社連結処理
外貨を基準通貨にした在外子会社を日本円に換算して連結処理できる。

●複数会計基準対応
会計単位を分けることにより、日本基準⇔国際基準など複数の会計基準に対応・変換できる。

●子会社モニタリング
各社の情報セキュリティを担保した上で、本社→子会社の一方向でのみ会計データを詳細にチェックできる。

●継続性へのこだわり
カスタマイズをすべてパッケージに組み込むことで、すべてのユーザにとって寿命の長いシステムとなる。定期バージョンアップでOS、法令改正等、環境の変化に対応し、メジャーバージョンアップコストは不要。



+拡大
このページの先頭へ

スペック

製品名 Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージ
メーカー ビジネス・アソシエイツ
クライアント側OS Windows Vista/7/8/8.1/10
クライアント側対応プロセッサ 2GHz以上
クライアント側必要メモリ容量 Windows Vista,7は2GB以上、Windows 8は4GB以上
クライアント側必要ディスク容量 3GB以上
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Windows Server 2008/2012
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 2GB以上
サーバ側必要ディスク容量 72GB以上
サーバ側その他動作環境 Oracle 10g/11g/12c
その他特記事項 ※最新のシステム要件は別途、お問い合わせ下さい。
製品サイトURL:http://plaza-i.net/ossproject.html

この製品を比較表に追加

価格情報


最小構成100万円〜
※税別


補足説明
※販売形態は、エンドユーザ企業への直販のみとなります。

サポートエリア


全国


補足説明

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■Plaza-iを選択する理由(1.3MB)

Plaza-iの導入メリットについて解説した資料です。
■Plaza-i導入事例 海外拠点向けクラウド会計システム(804KB)

Business Associates Singapore社の事例:海外拠点向けクラウド会計システムをアジアで提供。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社ビジネス・アソシエイツ
部署名:営業部
住所:〒108-0075 東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル4F
TEL:03-5715-3315 (内線:81)
URL:http://plaza-i.net/ossproject.html


掲載企業


株式会社ビジネス・アソシエイツ
部署名:営業部
住所:〒108-0075 東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル4F
TEL:03-5715-3315 (内線:81)
URL:http://www.ba-net.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10026777


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ