LCX無線LANシステム「ARESPO(エリスポ)シリーズ」

IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > ネットワーク機器 > 無線LAN > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2015/03/13


東芝テック

障害物が多い、高温・冷温、長距離…無線LANの「困った」解決法
オフィスだけでなく店舗や工場、各種施設への導入が進む無線LAN。「障害物が多い」「複数の部屋がある」「高温・冷温」「長距離」などの環境下でも安定した通信を実現するには、どのような無線LANシステムを選べば失敗しないのでしょうか

<この資料がオススメなユーザ>
●「障害物が多い」「複数の部屋がある」など、電波が通りにくい環境でも、無線LANをストレスなく使いたい企業
●冷凍倉庫や高温工程がある工場など、温度環境が厳しい場所でも無線LANが必要な企業
●クレーンなどの移動体、トンネル内など長い距離で無線LANを使用したい企業
●会議室などで無線LANの電波が拡がりすぎることによる情報漏洩リスクを回避したい企業

<資料の内容>
オフィスだけでなく、工場や施設などでも無線LANは一般的。それでも環境によって、使いづらいケースはまだまだあります。また、長い距離を移動する作業者が通信を行う場合、従来の無線LANでは不安定になってしまうケースも少なくないようです。

そこで、本資料では「障害物が多い」「複数の部屋がある」「高温・冷温」「長距離」などの環境下では、どのような無線LANシステムを選べば失敗しないのか?をタイプ別に紹介しています。

≫続きは資料にて!



※拡大版はPDFでご確認下さい。

こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 東芝テック株式会社


掲載企業 東芝テック株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


仮想環境のバックアップ、「大規模特有の破綻リスク」を回避せよ

基幹システムなど重要システムの仮想環境移行が進んでいる。しかし大規模環境“特有”のバックアップリスクを把握しているだろうか。知らないと危険な落とし穴を解説する。

事例で分かるマルチクラウドの課題と対策方法 失敗しないクラウド基盤の選び方

提供形態の異なるクラウドを適材適所で使い分ける「マルチクラウド」の活用が加速している。マルチクラウド環境の課題をまとめるとともに、ネットワーク、セキュリティ、運…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10026684


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ