電子帳票システム e-image


三菱電機ビジネスシステム

Keyノート

  • 基本情報
  • 電子帳票システム e-imageの特長
  • 電子帳票システム e-imageのスペック

電子帳票システム e-image

掲載日:2015/01/23


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
数多くの帳票を電子化してペーパーレスを実現したい企業、BCP対策をしたい企業、帳票管理によりコスト削減を実現したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 帳票の電子化によるペーパーレス運用を実現する電子帳票システム。プリンティング環境の集約による電力消費量の削減など、コスト削減とともにグリーンIT化を支援する。
価格情報 98万円(税別)〜
サポートエリア 全国


特長


帳票電子化

帳票の電子化による業務効率化とコスト削減を実現


電子帳票システム e-imageは、専用データベース・プログラム変更なしで、帳票の電子化を実現可能。基幹システムの印刷データを直接取り込み、ビューワでの閲覧、メール連携、印刷、FAXサーバ連携などを実現する。ペーパーレス化による大幅なコスト削減に加え、印刷環境の集約により電力消費・CO2の削減にも寄与し、グリーンIT化も支援する。パスワードや暗号化による保存に対応し、利用者ごとの権限設定付与も可能。

●ユーザの手間・コストをかけずに帳票の電子化を実現
印刷データをそのまま取り込むため、ユーザプログラムの変更は不要。更に、OracleやSQL等のデータベースも必要なく、帳票閲覧用ビューワも同一社内ライセンスフリーで提供。導入コスト・維持管理コスト双方を抑えることができる。

●BCP対策も可能
電子化されたデータはビューワごとCD-Rへバックアップ可能なため、帳票データのBCP対策が容易に可能。

●帳票データの二次活用も容易
e-imageでは単に帳票をPDFのようにイメージで保存するのではなく、中身の文字情報をデータとして保持可能。帳票内の文字情報をCSVで出力し、データの二次活用へとつなげることも、クリック操作のみで可能。

●充実した検索・印刷機能
帳票タイトルのみからの検索だけでなく、すべての帳票の印字内容からの検索や、帳票の中身を複合条件指定し検索を行うことが可能(検索内容は保存し、次回検索時に引き継ぐことができる)。また保存帳票の印刷時にはミスプリントを防ぐため、余白や用紙設定及びプリンタのプロパティ情報等も帳票ごとに保存し、次回印刷時に設定を継承できる。

●CSV、TXT等のファイルから帳票を設計
汎用機をご利用の場合や、基幹システムリプレース時に過去帳票を新環境へ保存したい場合も、CSVやTXTデータからプログラムレスで帳票を設計することができる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 電子帳票システム e-image
メーカー 三菱電機ビジネスシステム
クライアント側OS 【Windows版】
Windows Vista、Windows 7、Windows 8
クライアント側対応プロセッサ Pentium-II 以上
クライアント側必要メモリ容量 64MB以上
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 ・Windowsが動作すること
・CD-ROM 装置が付属していること(CD-R・DVD-R用データ作成機能利用時)
・プリンタが接続されていること(印刷機能利用時)
サーバ側OS 【Windows版】
Windows Server 2003、2008(R2)32bit or 64bit、2012(R2)
サーバ側対応プロセッサ Pentium-II 以上
サーバ側必要メモリ容量 64MB以上
サーバ側必要ディスク容量 帳票の3倍以上
※一帳票あたり数十KB〜が目安です。
サーバ側その他動作環境 ・Windowsが動作すること
・CD-R 装置が付属していること(CD-R・DVD-R用データ作成機能利用時)
・LANボードを装着していること
・スキャナが付属していること(取り込み機能利用時)
その他特記事項 【オフィスサーバ版】
ホスト:Entrance/CENTRAGE/CENTRAGE II
OS:DPS10(L00版以降)、DP-UX(C00版以降)
環境:LAN環境(TCP/IP-LAN)
クライアントPC:Windows版と同じ

【IBM i 版(iSeries/400版)】
ホスト:AS/400、iSeries、i5、Power Systems
OS:OS/400(i5/OS、IBM i)V4R5以上推奨
環境:LAN環境(TCP/IP-LAN)※外字対応の場合はFTPサーバが必要
クライアントPC:Windows版と同じ

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社三菱電機ビジネスシステム
住所:〒164-0012 東京都中野区本町1丁目32番2号 ハーモニータワー 16階・25階・26階


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10026379


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ