ソフトウェアFT「Stratus everRun」


日本ストラタステクノロジー

Keyノート

  • 基本情報
  • ソフトウェアFT「Stratus everRun」の特長
  • ソフトウェアFT「Stratus everRun」のスペック
  • ソフトウェアFT「Stratus everRun」の資料ダウンロード
  • ソフトウェアFT「Stratus everRun」の問い合わせ・相談

ソフトウェアFT「Stratus everRun」

掲載日:2014/12/05
更新日:2016/02/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
■業務アプリやシステムを止めたくない
■システムの運用管理を簡単にしたい/専任の技術者を置けない
■サーバー統合したい
…企業
製品形態 ソフトウェア
製品概要 2台1組のPCサーバでフォールト トレラント(FT)システムを実現。簡単・堅牢・安価に高信頼性仮想化システムを実現する可用性ソリューション。
価格情報 PCサーバ2台1組につき:1ライセンス:90万円〜(税別)
サポートエリア 全国


特長


everRun

簡単・堅牢・安価に高信頼性仮想化システムを実現


2台1組のPCサーバでフォールト トレラント(FT)システムを実現する「Software Defined Availabilityソリューション」のエンタープライズ向けソフトウェアFT製品。
簡易性/堅牢性/柔軟性に優れた「everRun」は、既存アプリケーションの修正や複雑なインストールを一切排除し、シングルシステム同様のシンプルな運用管理を実現。
ストラタステクノロジーが30年以上にわたって培ってきた連続可用性技術を幅広い動作環境に適用し、企業のシステムに必要な可用性をトータルに支援する。

■こんな時・こんな課題に「everRun」が対応
●クラスタで苦労した
 構築が大変/うまく切り替わらなかった/長時間業務を止めてしまった
●専任の技術者を置けない
 リソースが制限されている/遠隔地での設置/本業に専念したい
●ビジネスが拡大してきてシステムの重要度が高くなった
●サーバー統合したい

■「everRun」ソフトウェアの主な特長
【シンプルな構成】

●PCサーバ2台1組にeverRunソフトウェア1ライセンス。
●外部共有ディスクが不要。低コストでシステムの高信頼化を実現。

【無停止の安心】
●2台のPCサーバのメモリ、ディスクを常に同期。ネットワークは冗長化。
●ハードウェア故障時も処理を継続。データ損失も回避。

【圧倒的な使いやすさ】
●インストールは約1時間。複雑な設定や専門スキルは一切不要。
●シングルシステム同様の操作性で、運用管理工数を大幅に低減。
●スナップショット機能標準搭載。簡単にシステムをバックアップ。

【優れた柔軟性】
●幅広いサーバー・スペック、ゲストOS 環境に対応。
●仮想化機能標準搭載。サーバー統合やマルチテナントにも最適。
●可用性のレベルを仮想マシンごとに設定可能。※FT/HA(ハイアベイラビリティ)モード
●外部ストレージ接続可能。マルチストレージグループ管理機能でデータベースを柔軟に構成。




このページの先頭へ

スペック

製品名 ソフトウェアFT「Stratus everRun」
メーカー Stratus Technologies
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS ・Microsoft Windows Desktop、Windows Server、Windows Small Business Server
・Red Hat Enterprise Linux
・CentOS
・SUSE Linux Enterprise Server
・Ubuntu
サーバ側対応プロセッサ Intel Xeon プロセッサE3, E5, E3V2, E5V2, E3V3, E5V3ファミリー搭載サーバ
サーバ側必要メモリ容量 物理メモリ:最小8GB/最大(検証値)384GB
サーバ側必要ディスク容量 サーバーあたりのディスク容量:最小36GB/最大(検証値)9.4TB
※システムに50GB推奨
サーバ側その他動作環境 ・サーバーはRed Hat HCLに掲載のもの
・PCIカードはNICのみ対応
その他特記事項 ◆組み込みの仮想化ソフトにより、アプリケーションは仮想マシンの中のゲストOSの上で稼働
◆仮想マシンごとに可用性レベルをFTとHAで選択可能

・アベイラビリティリンク用ネットワークポート:最小1/最大(検証値)8 ※FTモードには10Gbps 2本を推奨
・管理ネットワーク用ネットワークポート:各サーバに1必須
製品サイトURL:http://www.stratus.co.jp/products/everrun/index.html

この製品を比較表に追加

価格情報


PCサーバ2台1組につき:1ライセンス:90万円〜(税別)


補足説明
■everRun Enterprise: FT/HAモード
ライセンス定価:180万円 / 年間保守サービス:36万円

■everRun Enterprise Single PVM: FTモード/構成PVM(仮想マシン)数: 1
ライセンス定価:90万円 / 年間保守サービス:お問い合わせ下さい

■everRun Express: HAモード
ライセンス定価:90万円 / 年間保守サービス:18万円
 ※サーバー2台1組あたり1ライセンス
 ※DR、SplitSite、Application Monitoringは別途オプション
 価格表示はすべて税別

サポートエリア


全国


補足説明

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■everRunソフトウェア 製品紹介(1.2MB)

幅広い環境にシンプルで柔軟な無停止運用を実現するSoftware Defined Availability ソリューション「everRun」の製品特長を紹介。
■ストラタスの「Always-On」ソリューション紹介(2.7MB)

24時間365日、あらゆる分野のシステム環境に「止まらない安心」を提供し、ユーザのビジネス継続性と大切なデータを守るストラタスのトータルソリューションを紹介。
■止まらない安心をITシステムに提供する「Always-On World」(687KB)

【ホワイトペーパー】
ビジネスに多大な影響を与えるダウンタイムを最小化し、システムに無停止という安心・信頼をもたらす「Always-On World」ソリューションを紹介。
■確かな事業継続を実現するなら日常的なリスクへの対処から(512KB)

【ホワイトペーパー】
実はダウンタイムの73%を占めるのは日常的なサーバー障害や人的ミス。これら日常的なリスクを予防し、ビジネス継続性実現のアプローチを解説。
■エンタープライズ環境におけるKVMによる仮想化の優位性(453KB)

【ホワイトペーパー】
Linuxのコア機能の活用が可能な「Kernel-based Virtual Machine(KVM)」。この新たなテクノロジーを用いた高信頼性システム構築の手法とは?

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


日本ストラタステクノロジー株式会社
部署名:マーケティング部
住所:〒102-0085 東京都千代田区六番町6 勝永六番町ビル
TEL:03-3234-5562 (製品お問い合わせ窓口)
e-mail:ftserver.jpn@stratus.com
URL:http://www.stratus.co.jp/products/everrun/index.html


掲載企業


日本ストラタステクノロジー株式会社
住所:〒102-0085 東京都千代田区六番町6 勝永六番町ビル
TEL:03-3234-5301 (代表)
e-mail:ftserver.jpn@stratus.com
URL:http://www.stratus.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10026327


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ