画像処理ソフトウェア SDK ImageGear(イメージギア)


画像処理ソフトウェア SDK
ImageGear(イメージギア)


ラネクシー

Keyノート

  • 基本情報
  • 画像処理ソフトウェア SDK ImageGear(イメージギア)の特長
  • 画像処理ソフトウェア SDK ImageGear(イメージギア)のスペック
  • 画像処理ソフトウェア SDK ImageGear(イメージギア)の資料ダウンロード
  • 画像処理ソフトウェア SDK ImageGear(イメージギア)の問い合わせ・相談

画像処理ソフトウェア SDK<br>ImageGear(イメージギア)

掲載日:2014/12/25
更新日:2016/07/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
画像を扱うアプリケーションを作成したい企業。高度な画像処理機能を手軽に実装したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 世界最高水準の画像処理ソフトウェア開発キット。世界で5000万本以上の利用実績を持ち、2000以上の画像処理メソッド・プロパティを提供する。
価格情報 ImageGear Pro SDK / .NET SDK 38万9900円(税別)
DICOMGEAR Pro SDK / .NET SDK 51万9900円(税別)
サポートエリア 全国


特長


画像処理

利用実績5000万本以上、世界最高水準の画像処理SDK


ImageGearは、世界最高水準の画像処理ソフトウェア開発キット。常に最新の技術を取り入れ、業界最高水準の画像処理機能はもちろんのこと、アノテーションやスキャニングなどの機能も搭載。各種サポートも充実しており、初心者からプロフェッショナルまで、開発者を力強くサポートする。

●多種多様な画像加工機能を提供

2000以上の画像処理のメソッドとプロパティによって、原画像に対する加工・編集処理を容易にする。画像に対する高度な処理も、簡単にアプリケーションに実装する事が可能だ。

●多彩なフォーマットに対応
100種類以上の画像フォーマットに対応し、読み込み/書き込みや、画像フォーマット変換などを容易に行うことが可能。変換時はフォーマットが自動解析されるため、開発時の工数削減に貢献。また、最新カメラのRAW画像もいち早くサポートする。

●充実した開発者サポート
コンポーネントや詳細なチュートリアル資料の提供など、サポートも充実。豊富なサンプルプログラムを実行ファイルとソースコードの両方で用意しているため、コーディングの参考にしたり、一部をそのまま実装することができる。

●充実した拡張オプションを用意
画像開発のみならず、バーコードやOCRオプションも用意。バーコードやOCR機能を持ったアプリケーションを簡単に開発することができる。

●医用画像にも対応可能
シリーズ製品「DICOMGEAR」であれば、医用画像にも対応可能。国内外の多くの医療機器ベンダや電子カルテベンダに使用されている。

●Microsoft OfficeデータやASP.NETにも対応可能
.NET対応版であれば、Microsoft Officeデータをサポートしており、ExcelやPowerPointのデータをSVG画像としてデータ表示することができる。また、ASP.NETを利用したサーバーアプリケーションの構築も対応可能。



+拡大
このページの先頭へ

スペック

製品名 ImageGear
メーカー Accusoft
クライアント側OS 【Professional V18 / .NET V21 共通】
32/64bit OS:Windows XP, Vista, 7, 8
※Windows 8.1の場合はお問い合わせ下さい
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 以下の開発環境をサポート

【Professional V18】
Visual Basic 6, Visual Studio .NET 2003, 2005, 2008, 2010

【.NET V21】
Visual Studio 2005, 2008, 2010, 2012
※.NET Framework 2.0, 3.0, 3.5, 4.0が必要
サーバ側OS 【Professional V18 / .NET V21 共通】
32bit OS:Windows Server 2003, 2008
64bit OS:Windows Server 2003, 2008, 2008 R2, 2012
※Windows Server 2012 R2の場合はお問い合わせ下さい
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 ・ASP.NETを使用する場合は、Microsoft .NET Framework 4.0とIISが必要
製品サイトURL:http://www.imagegear.jp/

この製品を比較表に追加

価格情報


ImageGear Pro SDK / .NET SDK 38万9900円(税別)
DICOMGEAR Pro SDK / .NET SDK 51万9900円(税別)


補足説明
補足1)
ImageGear/DICOMGEARは、作成プログラム配布時にランタイムライセンスの購入が必要になります。配布ライセンスの初回購入数は5本以上です。

補足2)
サポートは、開発ライセンス、配布ライセンスともに有償で提供しています。

各種ライセンスについての詳細は、製品サイトをご確認下さい。

サポートエリア


全国


補足説明
メールでのサポートになります。

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■ImageGear/DICOMGEAR Professional V18 製品カタログ(5.3MB)

開発者をサポートする幅広い機能を、イメージと合わせて紹介した資料。最新バージョンでの強化ポイントや、動作環境、シリーズ製品の紹介についてもこちらから。
■ImageGear/DICOMGEAR .NET V21 製品カタログ(2.7MB)

.NET版の説明資料。開発者の悩みを解決する本製品の特長や、最新バージョンで追加された新機能などを紹介。システム要件や価格・ライセンス情報についてもこちらから。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社ラネクシー
部署名:営業本部ソフトウエアビジネス1部
住所:〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル11F
TEL:03-6261-4711 (代表)
e-mail:ig_sales@runexy.co.jp
URL:http://www.runexy.co.jp/


掲載企業


株式会社ラネクシー
部署名:営業本部ソフトウエアビジネス1部
住所:〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル11F
TEL:03-6261-4711 (代表)
e-mail:ig_sales@runexy.co.jp
URL:http://www.runexy.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10026313


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ