WISE Print 印刷ログ監査


エアー

Keyノート

  • 基本情報
  • WISE Print 印刷ログ監査の特長
  • WISE Print 印刷ログ監査のスペック

WISE Print 印刷ログ監査

掲載日:2014/12/12
更新日:2015/11/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
紙媒体からの情報漏洩対策を強化したい企業。印刷履歴を一元管理したい企業。不要な印刷や印刷物放置の抑止をしたい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 印刷イメージを含めた印刷の履歴を一元管理し、印刷物からの情報漏洩対策を実現する印刷セキュリティソリューション。インク/トナーの節約など印刷コスト削減にも貢献。
価格情報 9200円/1ユーザ (100〜500ユーザライセンス単価、税別、サポート費用別)
※詳細はお問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


セキュリティ

すべての印刷情報をアーカイブし、印刷内容まで追跡調査が可能


WISE Print 印刷ログ監査は、必要に応じて社内印刷を規制し、すべての印刷情報を証跡としてアーカイブする印刷セキュリティソリューション。いつ、どこで、誰が、どんな印刷をしたのか追跡調査が可能。更に印刷ポリシーの徹底で情報漏洩をブロックし、企業内印刷の一元管理と見える化を実現する。

●印刷ログ、印刷イメージ、テキスト情報などのすべての印刷情報をアーカイブ
プリンタの機種やクライアントの環境に依存せず、印刷ログ、印刷イメージ(EMFファイル)及び印刷物やPDFファイルから抽出したテキスト情報を証跡として保存。これらの情報は自動採番される印刷IDと紐づいて保存。また、印刷規制により実際には印刷結果が出力されなかった場合でも、印刷情報はしっかり保存。

●印刷ポリシーの徹底で情報漏えいをブロック
印刷可能時間帯の設定により時間外の不正印刷を阻止したり、印刷枚数設定により大量印刷を阻止するなどの印刷規制が可能。また、ユーザ名、コンピュータ名などを印刷物の透かしやQRコードとして印刷するといった印刷ポリシーの運用で、不要印刷の抑止効果を心理的にアップ。

●管理者による迅速な検索、印刷イメージを確認
文書内(PDF文書も含む)のキーワードで印刷物を検索し特定。管理者は、機密情報を示すキーワードを含む印刷物がなかったかなどの監査や印刷イメージの確認が可能。印刷物に透かしとして印刷された印刷IDや部数IDでユーザや印刷物の特定が可能。印刷規制された印刷物の情報の表示も可能。

●印刷コスト削減にも貢献
インク/トナーの使用量削減機能を標準で搭載。印刷時のインク/トナーを最大75%カットでき、印刷コストを節約。更に、印刷履歴からグラフ付きの利用実績レポートを作成すればコストの見える化もできる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 WISE Print 印刷ログ監査
メーカー エアー
クライアント側OS Windows Vista SP2以降、7、8、8.1 (32bit/64bit)
Windows Server 2008 SP2以降 (32bit/64bit)※1
Windows Server 2008 R2、2012、2012 R2 ※1
クライアント側対応プロセッサ ご利用OSの推奨仕様に準拠
※日本マイクロソフト株式会社が推奨するシステム要件に準拠している必要があります。
※Intel Itanium CPUには対応していません。
クライアント側必要メモリ容量 ご利用OSの推奨仕様に準拠
※日本マイクロソフト株式会社が推奨するシステム要件に準拠している必要があります。
クライアント側必要ディスク容量 ご利用OSの推奨仕様に準拠
10MB以上(インストールに必要なディスク空き容量)
また、印刷時には印刷対象ファイルのファイルサイズに応じてディスクに十分な空き容量が必要となります。
クライアント側その他動作環境 OS特記事項:
※1Windows ServerのターミナルサービスやCitrix XenApp、PropalmsTSE等の仮想化環境でもご利用いただけます。
サーバ側OS Windows Server 2008 SP2以降 (64bit)
Windows Server 2008 R2、2012、2012 R2
サーバ側対応プロセッサ ご利用OSの推奨仕様に準拠
※日本マイクロソフト株式会社が推奨するシステム要件に準拠している必要があります。
※Intel Itanium CPUには対応していません。
サーバ側必要メモリ容量 ご利用OSの推奨仕様に準拠
※日本マイクロソフト株式会社が推奨するシステム要件に準拠している必要があります。
サーバ側必要ディスク容量 ご利用OSの推奨仕様に準拠
340MB以上(インストールに必要なディスク空き容量)
※印刷ログのファイルサイズ、保存期間に応じた空きディスク容量が必要となります。
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 その他のWISE Printシリーズ
【WISE Print Enterprise 】
印刷ポリシー及びトナー削減ポリシーの一元管理や、レポートで利用状況を把握したい企業向けタイプ。
【WISE Print Standard 】
主にコスト削減を目的とし、PC 側で個別設定する企業及び個人向けタイプ。

※詳細はお問い合わせください。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社エアー
住所:〒106-0032 東京都港区六本木2-2-8 KDXビル
TEL:03-3587-9221
FAX:03-3587-9238


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10026309


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ