MKI マネージド Wi-Fi


三井情報

Keyノート

  • 基本情報
  • MKI マネージド Wi-Fiの特長
  • MKI マネージド Wi-Fiのスペック

MKI マネージド Wi-Fi

掲載日:2014/11/13
更新日:2015/07/15


企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
●無線LAN環境を迅速に構築したい企業
●専任スタッフがいなくても高品質・高セキュリティの無線LANを運用したい企業
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
月額2500円/AP1台〜の低価格で利用可能な無線LAN運用監視サービス。リアルタイムの無線LAN利用状況やログ履歴、月次レポートを簡単に閲覧可能。高品質のCisco製品を採用。
価格情報 初期費用:AP1台につき3万5000円(税別)
月額費用:AP1台につき2500円〜(税別)
サポートエリア 全国


特長


無線LAN

無線LANの運用・監視業務を安価な月額サービスで提供


「MKI マネージド Wi-Fi」はクラウド型の無線LAN運用監視サービス。企業における無線LANの運用・監視・保守業務を月額サービスとして提供することで、専任のスタッフがいなくても安価で高品質な無線LAN環境を運用管理できる

●高品質なCisco製品を用いた無線LAN環境を構築
無線LAN環境の導入にあたり、主なセンター設備やアクセスポイントには、信頼性の高いCisco社の製品を採用。豊富な無線LAN構築実績とノウハウを活かし、セキュリティ対策にも十分に配慮した無線LAN環境を提供できる。構築後の運用には、24時間リモート監視対応のMKI監視センターが障害感知を行い、万一アクセスポイントの機器が故障した際には、保守パーツによる機器交換作業まで対応可能。

●初期設定も障害対応もスピーディ。分かりやすい月次レポートを提供
無線LANコントローラは顧客単位で仮想基盤上に設置するため、自社内ではアクセスポイントの設置だけを行えば、各種設定の導入は当サービスが代行し、迅速なスタートアップが可能。また専門の監視センターが運用管理・監視を常時行うため、障害などのトラブルにも迅速に対応。ユーザ専用のポータルサイトで、リアルタイムの無線LAN利用状況やログ履歴に加え、分かりやすい月次レポートをいつでも閲覧できる。

●必要機材を抑え、初期費用もランニングコストも削減
無線LANコントローラの機材導入が必要ないため、自前で機材を購入する場合と比べて初期費用もランニングコストも大幅に削減できる。運用管理も代行するため、専任の人材を確保する必要がなく、安価な無線LAN運用・管理が実現できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) MKI マネージド Wi-Fi
サービス提供会社 三井情報
サービスメニュー(提供可能な製品群) 【設定】
アクセスポイントの設定、開通確認
【監視】
アクセスポイントの監視
【保守サービス】
先出しセンドバック保守
オンサイト保守(平日9-17時または24時間365日)
カスタマーサポート
カスタマーポータル提供
動作環境 -
オプションサービス ・現地サイトサーベイ
・アクセスポイント設置工事
・アクセスポイント導入にともなう既存ネットワーク機器の設定変更 など
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


三井情報株式会社
部署名:ビジネスアライアンス部
住所:〒105-6215 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー
TEL:03-6376-1122
FAX:03-3435-0524
e-mail:sales@ml.mki.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10026170


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ