生産管理システム EXPLANNER/J


NEC

Keyノート

  • 基本情報
  • 生産管理システム EXPLANNER/Jの特長
  • 生産管理システム EXPLANNER/Jのスペック

生産管理システム EXPLANNER/J

掲載日:2014/11/01


企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
製造業向け基幹システムの導入を検討中で、海外を含めた複数工場の一元管理や、自社開発による構築費用の低減を実現したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 製造業の基幹業務全体のシームレスな情報連携を実現する生産管理システム。30年以上の歴史とノウハウで、製造業にまつわる様々な事業の一元管理と可視化を実現する。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


製造業ERP

事業環境変化やグローバル展開に素早く対応可能な製造業向けERP


生産管理システム EXPLANNER/Jは、NECが日本のモノづくりのノウハウを活かして開発した製造業向け生産管理パッケージ。製造業の生産管理・販売管理・原価管理・在庫管理といった基幹業務全体のシームレスな情報連携を実現。シンプルで分かりやすいGUIとBI機能を標準搭載し、海外を含めた支店・支社の一元管理や業務の見える化を支援する。30年以上の歴史と国内外400社以上に及ぶ豊富な実績から集約したノウハウで、企画・開発やシステム導入、保守・運用までを一貫して強力にサポートする。

●幅広い生産形態に適用可能
基本となる基幹業務パッケージは、個別受注生産、繰返生産、多品種少量生産など様々な生産形態に対応。案件引合から生産・出荷、原価管理までをフルサポートするWeb型基幹業務システムであり、複数工場への対応も可能。また、グローバル対応により海外展開も強力にサポート。システムに蓄積されたデータの見える化や、素早く経営判断を行うための情報の見せる化を実現する仕組みも備えている。

●短期間・低コストでのシステム構築を実現
システム構築のための開発フレームワークをパッケージと併せて提供。開発フレームワークは、自動ソース生成等の効率的な構築を可能とするツール群であり、短期間・低コストでのシステム構築を支援する。「データベース」はもちろん、「設計仕様」や「プログラムソース」も公開することで、システム導入後に自社内で機能を変更・強化していく自社メンテナンスも可能な仕組みとした。




このページの先頭へ

スペック

製品名 生産管理システム EXPLANNER/J
メーカー NEC
クライアント側OS Windows 7 Professional
Windows 8 Professional
Windows 8.1 Professional
クライアント側対応プロセッサ Pentium4 2.0GHz 以上を推奨
クライアント側必要メモリ容量 1GB以上推奨
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 Internet Explorer 7.0 以上推奨
Adobe Reader
Adobe Flash Player
サーバ側OS Windows Server 2008 Standard Edition 64bit
Windows Server 2008 R2 Standard Edition 64bit
サーバ側対応プロセッサ Xeon 2.0GHz を推奨
サーバ側必要メモリ容量 12GB以上推奨
(データベース4GB 以上、アプリケーションサーバ4GB 以上)
サーバ側必要ディスク容量 システム領域として3GB以上が必要
データ領域はデータベース容量により異なります
サーバ側その他動作環境 APサーバ : Oracle WebLogic 10.3.9
DBサーバ : Oracle 10g、Oracle 11g R2
その他特記事項 上記はあくまでも推奨スペックで、データ量・システム構成・クライアント台数により選定する必要があります

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


NEC 
住所:〒108-8001 東京都港区芝5-7-1


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10026124


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ