緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24


緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24


イーネットソリューションズ

Keyノート

  • 基本情報
  • 緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24の特長
  • 緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24のスペック

緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24

掲載日:2014/09/30
更新日:2014/11/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
豊富な機能や簡単な操作性はもちろん、稼働実績を重視したい企業。有事の際、家族を含めた安否確認を行ないたい企業。
製品形態 ASP・SaaS
サービス
概要
実績のある安否確認システム。気象庁の地震情報との連動はもちろん、有事の際の情報発信から社員とその家族も含めた迅速な安否確認、二次連絡まで行なえる。
価格情報 【価格例】
1〜100名の場合
初期費用 4万8000円
月額費用 9800円
※税別
サポートエリア 全国


特長


安否確認

24時間安心稼働、万が一への備えで社員の安否を確認


緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24は、災害時に社員とその家族の安否を迅速に把握するための安否確認システム。地震連動や二次連絡など豊富な機能を搭載し、確実な連絡手段になるとともに、緊急時でも使いやすい簡単な操作性を実現。開発から運用・保守までをワンストップで行ない、常に万全の体制を維持している。

地震情報との連動
地震発生直後にテレビへ表示される震度速報と同じ情報と連動し、都道府県単位や設定閾値に応じて作成したメッセージを自動で発信することが可能。管理者が対応できない場合でも確実な安否確認の体制を確保できる。

社員の家族も安否確認
社員1人に対して6人まで家族を登録できる。社員と家族が回答した結果は家族間で共有され、家族用コメント欄を使った連絡も行なうことが可能。管理者から個人情報は閲覧できないので安心して登録できる。

回答の結果を利用した二次連絡機能
送信済メッセージの回答結果から対象者を絞って新規メッセージを作成でき、BCPの行動規定に沿った必要な指示を迅速に行なうことが可能

豊富な機能を搭載
個人情報はデータ一括取込が可能。メッセージには複数の回答やリトライ回数を設定でき、グループ単位での送信や二次連絡機能など、平常時でも柔軟に利用できる豊富な機能を搭載

過去の災害時での実績
能登沖地震、東北地方太平洋沖地震など、過去の大規模災害でも安定した稼働実績を持ち、その有用性が実証されている。
【都内某企業での一例】
東北地方太平洋沖地震発生時、24時間以内に86.5%、最終的に90.2%の社員の安否を確認。

安心の監視体制
耐震・防火・セキュリティ対策の施された堅牢なデータセンターで24時間有人監視しているため、障害を検知しても速やかに対応可能な体制を常に維持。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) 緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24
サービス提供会社 イーネットソリューションズ
動作環境 主要キャリア各社の携帯電話、スマートフォンなど
提供エリア 全国
オプションサービス ・導入支援サービス
・SSL証明書
その他サービス -
その他特記事項 ・サービス提供環境は、24時間有人監視の耐震・防火・セキュリティ対策の施されたデータセンター
・大規模ユーザにも対応した専用ASP、ユーザ先にサーバーを設置するライセンス/パッケージでの提供も可能
・カスタマイズでの導入実績もあり
※販売パートナーによる販売も行なっています

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社イーネットソリューションズ
住所:〒920-0869 石川県金沢市上堤町1-12 金沢南町ビルディング8F(本社)
TEL:076-265-1221
FAX:076-265-1226
e-mail:contact-info@enets.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10025958


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 安否確認システム > 安否確認システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ