基幹業務システム「奉行i8シリーズ」


オービックビジネスコンサルタント

Keyノート

  • 基本情報
  • 基幹業務システム「奉行i8シリーズ」の特長
  • 基幹業務システム「奉行i8シリーズ」のスペック

基幹業務システム「奉行i8シリーズ」

掲載日:2014/06/30


企業規模 中堅企業・中小企業 向け
オススメ
ユーザ
基幹業務パッケージソフトを導入し、業務効率化をしたい中規模・中小企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 導入シェア、顧客満足度など各調査で高評価を獲得し続ける基幹業務パッケージシステム。業務効率化や利便性、情報活用を実現。
価格情報 20万円〜(税抜)
別途、お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


基幹業務

顧客満足度の高さが評価されている国産基幹業務パッケージソフト


「奉行i8シリーズ」は、Windows8に完全対応することで、ビジネスシーンにこれから起こる新しい変化をイメージしながら、業務効率化や生産性の向上、情報活用の可能性をユーザに提供している。

■操作性 タッチ操作でより早く・より直感的な操作性を実現
Windows 8が提供するタッチ操作に新たに対応することで、今までキーボードとマウスを持ち替えていた動きは、より一層なめらかな動きとなり、入力や確認を中心とする業務処理が更にスピーディに行える。

■機能性 幅広い規模や業種に適合する充実の標準機能
奉行シリーズは累計56万社の導入実績があり、様々な規模や業態・業種で運用されている。多くのユーザの声と共に成長してきたからこそ、標準機能はシンプルでありながらも充実した機能性を実現している。基本的な業務範囲はもちろんのこと、基本業務の周りにある、人の手や紙によって補完している業務もシステム化することができ、大幅な業務改善の効果がある。更に、タブレット端末や新たな情報参照に特化したデバイスへの対応や、情報活用を目指した奉行i8シリーズの提供により、業務生産性の向上だけではなく、迅速な経営判断を支援する情報提供を実現している。

■拡張性 企業規模の拡大や業務内容の広がりに合わせ成長するシステム
豊富な製品ラインナップをはじめ、本体に追加することで更に業務を効率化できる「オプション製品」や、奉行シリーズとのデータ連携が可能な「連携ソリューション」を揃え、幅広い業務に対応します。企業規模の拡大や業務内容の広がりに合わせ、システムを自由に選択や拡張し、より便利なシステムへと成長させることが可能だ。

■奉行i8シリーズ製品間のデータ連携
奉行i8シリーズは、財務会計・給与計算・販売仕入管理を中心に、幅広い業務にお応えするラインナップを揃え、各製品間のシームレスなデータ連携を実現している。




このページの先頭へ

スペック

製品名 基幹業務システム「奉行i8シリーズ」
メーカー オービックビジネスコンサルタント
クライアント側OS Windows 8.1、8、7、Vista
クライアント側対応プロセッサ インテル Pentium 4 3GHz以上(推奨:インテル Core 2 Duo 2GHz 以上)または同等の互換プロセッサ
クライアント側必要メモリ容量 メモリ:1GB 以上(推奨:2GB以上)
クライアント側必要ディスク容量 1.4GB以上必要(データは除く)
クライアント側その他動作環境 その他の動作環境は、お問い合わせ下さい。
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 ※上記はスタンドアロン版の動作環境です。
ネットワーク対応版については、お問い合わせ下さい。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社オービックビジネスコンサルタント
部署名:営業推進本部 カスタマーリレーション推進室 資料請求担当
住所:東京都新宿区西新宿6-8-1住友不動産新宿オークタワー
TEL:0120-121-250
FAX:03-3342-1905
e-mail:webmaster@obc.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10025714


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ