MCFrame


インテック

Keyノート

  • 基本情報
  • MCFrameの特長
  • MCFrameのスペック

MCFrame

掲載日:2014/03/26
更新日:2014/10/01


企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
製造業向け基幹システムの導入を検討中の大企業、中堅企業。グローバルSCMの導入を低コストで実現したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 多彩な基本機能と高い柔軟性を持つ、国内製造業に特化した生産管理システムパッケージシリーズ。生産・販売・原価の管理からグローバルSCMの実現までをサポートする。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


製造業管理

純国産だから使いやすい、生産・販売・原価管理パッケージ決定版


MCFrameは、国内製造業の管理業務に特化した、純国産の基幹システムシリーズ。生産管理、販売管理、原価管理のパッケージがあり、それぞれにSOA基盤を採用したJavaモデル、クライアントサーバ向けモデル、クラウド・SaaS型モデルが用意されている。事業規模などに合わせ、コストを抑えた導入が可能。多彩な基本機能と高い柔軟性を兼ね備え、オーダーメイドのような使いやすさを実現している。プロセス業界や組立・加工業界など、幅広い業種での導入実績があり、各製造業特有の複雑な業務にも対応可能。グローバルSCMの実現もサポートする。  

●MCFrame 生産管理
企業固有の強みを柔軟に取り入れることができる、生産管理パッケージ。従来のERPパッケージ製品では難しかった、独自ルールやノウハウの反映が可能だ。更に、マルチカンパニーにも対応。国内外の生産拠点など、複数のグループ企業のデータを、1つのデータベースでまとめて総合的に管理できるだけでなく、各データは分離状態で扱うこともできる。現場で必要な情報の見える化を可能とし、業務のスピード化を支援する。  

●MCFrame XA 販売物流
国内特有の販売物流業務をスムーズにする、販売物流管理パッケージ。柔軟に機能追加を行える開発支援ツールや、使いやすいGUIが用意されている。部門別論理在庫による受注引き当て業務の効率化はもちろん、配送属性による出荷まとめ、需給調整機能など、国内製造業の業務案件に対応した機能も装備。また、レガシー基幹システムからの乗り換えや、基幹システムの再構築も容易に行うことができる。  

●MCFrame online 原価管理
原価のきめ細やかな分析が可能な、BI機能を搭載した原価管理パッケージ。見やすく使いやすいGUIが採用されており、すぐに必要な情報を引き出せる。IFRS適用を見据えた、収益性・安定性・成長性のバランスをとったコストマネジメントを可能とした。




このページの先頭へ

スペック

製品名 MCFrame CS(バージョン:3.71.0)
メーカー 東洋ビジネスエンジニアリング
クライアント側OS Windows XP Professional SP1、SP2、SP3
Windows 7 Professional、Ultimate
Windows 2000 SP1以降
Windows Server 2003 SP1、SP2
Windows Server 2008 SP1/R2
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS 【DBサーバ】
利用するOracle Databaseバージョンで動作可能なOS
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社インテック
部署名:SI事業本部 事業推進部
住所:〒136-8637 東京都江東区新砂1-3-3
TEL:03-5665-9917
FAX:03-5665-5186
e-mail:mcf_info@intec.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10025371


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ