Ross ERP


システムプラザ|アプティアン・ジャパン

Keyノート

  • 基本情報
  • Ross ERPの特長
  • Ross ERPのスペック

Ross ERP

掲載日:2014/03/28
更新日:2014/05/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
トレーサビリティやコンプライアンス、商品原価計算など、プロセス産業特有の課題を解決したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 プロセス産業に特化したERPパッケージソリューション。30年、1200社を超える実績とノウハウをもとに、業界特有の複雑な業務をカバーする。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


プロセス産業

プロセス産業特有の複雑な業務に対応し、見える化を促進


Ross ERPは、食品・化学・製薬業界などのプロセス産業に特化したERPパッケージで、30年、1200社を超える導入実績を誇る。国内販売18年のシステムプラザの実績とユーザ企業出身のノウハウをもとに、業界特有の複雑な業務にフィットした機能を搭載し、業務サイクルのスピードアップなど、業務全体の最適化を支援する。  

●プロセス製造業に特化したERP〜業界特有の機能を標準装備
原料原価・生産・会計・購買・固定資産管理機能はもちろん、設備保全管理や、品質保存状態などにも的確に対応できる、双方向ロットトレーサビリティ機能を搭載。 複数単位や荷姿での品目管理や、GMP、FDA、Part11などの法規制にも対応している。また、プログラムソースが公開されており、カスタマイズも可能で、業務に必要な機能を柔軟に導入できる。

●短期・低コストでの導入、長期的な利用が可能
プロセス産業の業務に特化したコンパクトなERPを実現。アドオンなどの追加開発作業を最小限に抑えることで、短期・低コストでの導入を支援する。更に、データ基盤の柔軟性が高いため、OSやデータベースなどのインフラは状況に合わせて自由に構築可能。既存のプロセスを最大限に活かすことができるだけでなく、IAF単体で更新できるため、業務システムとして長期的に利用できる。

●迅速な経営判断を導く
生産業務プロセスの標準化に加え、オプションのBIツールであるEPM(ビジネス業績管理)を導入することで、企業情報の見える化も実現。会計・販売・在庫など、生産分野ごとにKPIがひと目でわかるビジュアルで、迅速な経営判断を支援する。

●長期間にわたり利用可能なシステム
業務処理ロジックとその実行をつかさどるエンジンの二重構造で構成されているため、OSなどのプラットフォームに変更が生じた場合でも、実行エンジンのバージョンアップのみで対応可能。業務に支障を与えることなく稼働環境を維持できるため、長期間にわたり安定的に運用可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名 Ross ERP
メーカー Aptean
クライアント側OS Windows XP/Vista/7/8
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 Internet Explorer 7/8/9/10
サーバ側OS Windows Server 2008 R2/UNIX(詳細はお問い合わせ下さい)
サーバ側対応プロセッサ クアッドコア 2.66GHz x 2 以上
サーバ側必要メモリ容量 16GB 以上
サーバ側必要ディスク容量 146GB x 2 以上
サーバ側その他動作環境 Microsoft SQL Server 2008 以降/Oracle DataBase 10g R2 以降
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


システムプラザ株式会社
住所:〒105-0012 東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル8F
TEL:03-6895-6800
FAX:03-6895-6820




アプティアン・ジャパン 
住所:〒104-0028 東京都中央区八重洲2-8-8 大星八重洲ビル6F
TEL:03-3275-5080
FAX:03-3241-1170
e-mail:info-japan@aptean.com


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10025142


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ