ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」


ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」


Jetrunテクノロジ

Keyノート

  • 基本情報
  • ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」の特長
  • ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」のスペック

ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」

掲載日:2014/01/17
更新日:2015/12/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
製造業(特に自動車産業)に特化した、機械学習システムや人工知能を開発する企業向け。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 ビッグデータをリアルタイムに解析する拡張型テキスト解析エンジン。WebAPIでの連携により、アプリや外部サービスとのシステム連携が可能
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


テキスト解析

機械学習や人工知能への組込みも可能!解析精度の向上を実現


JetForceは、製造業(特に自動車産業)に特化したテキスト解析エンジンだ。
一般名詞だけでなく、多数の固有名詞に対する、正式名称、通称・略称、読み等を自動車専門辞書として保有している。
また、カテゴリとして「メーカー名」や「車種名」、各種「部品名」「素材」等を保有しているため、得られたデータからより詳細に深堀りして分析することが可能。
インターネット、特にTwitterやSNS上で使用されるワードにも強いことが、大きな特徴のひとつだ。
機械学習システム等に組み込むことで、解析精度の向上を実現する。

大規模データのリアルタイム解析
数千万人の利用するサービスでも安定稼働の実績。
一度に大量のユーザ入力が発生するような高負荷環境においても、1処理あたり平均0.04秒の処理速度を保つよう設計。

柔軟なサービス形態ASPによるAPI連携
WebAPIの連携で手軽にはじめられる。
通信プロトコルは、HTTPS/SOAP/REST/JSONPなど、要望に合わせて自由に選択可能。

業界トップクラスの語彙数と解析精度
標準辞書では、約3000万語の語彙を保有している。専属スタッフによるきめ細かいメンテナンスによって、日々生まれる新語や流行語への対応と共に口語表現をカバーする上で重要な「ことばの“ゆらぎ”」にも対応しユーザビリティの向上を図っている。

24時間365日の安心サポート
自社技術による自動化されたシステムに加え、専属スタッフが24時間365日、電話・メールによるサポートを実施しているため、サービスリリース後も安心して利用することができる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」
メーカー Jetrunテクノロジ
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 ASPによるWebAPI連携。
通信プロトコルは、HTTPS/SOAP/REST/JSONPなど、要望に合わせて自由に選択可能。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


Jetrunテクノロジ株式会社
住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル9F
TEL:03-6436-4275
FAX:03-6436-4276


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10024945


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > データ検索ソフト > データ検索ソフトの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ