秘文AE SmartDevice Extension


日立ソリューションズ

Keyノート

  • 基本情報
  • 秘文AE SmartDevice Extensionの特長
  • 秘文AE SmartDevice Extensionのスペック

秘文AE SmartDevice Extension

掲載日:2013/11/29
更新日:2015/03/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
業務でWindows 8タブレットの活用を検討している企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 データの暗号化と安全でない無線LANへの接続を禁止するWi-Fi制御で、Windows 8タブレットの業務利用に必要なセキュリティ対策をワンパッケージで提供。
価格情報 8000円(税別)
サポートエリア 全国


特長


情報漏洩防止

暗号化とWi-Fi制御で、社外利用時の情報漏洩を防止


秘文AE SmartDevice Extension秘文AE SDX)は、業務利用のWindows 8タブレットに必要なセキュリティ対策をワンパッケージで提供する。「社外での利用が多いため、盗難や紛失時の情報漏洩対策をしたい」「盗聴対策として、社外でのネットワーク接続に制限をかけたい」「ただし、Windows 8タブレットの利便性は維持したい」といったユーザのニーズを実現する製品だ。

●Windows 8タブレットの内蔵ドライブを自動で暗号化
Windows 8タブレットの内蔵ドライブを暗号化する。暗号化/復号は自動で行われるので、ユーザが特に意識して操作する必要はない。

●SDカードなどの外部メディアを暗号化
外部メディアを秘文AE SDXで暗号化する設定にしておくことで、保存するデータを自動的に暗号化できる。暗号化設定をしていないSDカードやUSBメモリなどの外部メディアにはデータ書き出し禁止にすることも可能だ。

●データ受け渡し用のパスワード付き暗号化ファイルが作成可能
メール送信などで利用するために、パスワード付き暗号化ファイルが作成できる。作成した暗号化ファイルは、復号用プログラムを使用することで、マルチOS(Windows/iOS/Android)環境で復号できる。復号用プログラムは製品サイトから無料でダウンロードできる。
  
●Wi-Fi制御で安全でない無線LANへの接続を禁止
会社が許可する無線LANのみ接続するように設定できる。公衆無線LANや個人所有のWi-Fiルータなどを利用したインターネット接続を制限するため、情報漏洩対策をより強固にできる。

●Windows 8タブレット1台から利用OK
ライセンスは1台単位なので、セキュリティ対策が必要なタブレット端末の台数分だけのライセンス購入で済む。専用サーバの構築などは不要だ。




このページの先頭へ

スペック

製品名 秘文AE SmartDevice Extension
メーカー 日立ソリューションズ
クライアント側OS Windows 8 / 8 Pro / 8 Enterprise / 8.1 / 8.1 Pro / 8.1 Enterprise
※Windows 8.1はUpdateなし、またはUpdateに対応
※このほか詳細は製品サイトへ
クライアント側対応プロセッサ 各OSで規定されているシステム要件に準じる
クライアント側必要メモリ容量 OSが32 ビット版の場合:最小1GB以上[推奨2GB以上]
OSが64 ビット版の場合:最小2GB以上[推奨4GB以上]
クライアント側必要ディスク容量 285MB以上の空き容量
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社日立ソリューションズ
住所:〒140-0002 東京都品川区東品川4丁目12番7号
TEL:03-5780-2111


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10024720


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ