NEXSAN EシリーズV


イメーション

Keyノート

  • 基本情報
  • NEXSAN EシリーズVの特長
  • NEXSAN EシリーズVのスペック

NEXSAN EシリーズV

掲載日:2013/11/18
更新日:2014/08/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
スペースコストや電力コストを抑えた大容量データの保存・バックアップ・アーカイブシステムを検討中の企業
製品形態 ハードウェア
製品概要 高密度・高可用性・低消費電力を実現するSANストレージ。
ラックスペースの削減やダウンタイム/保守コストの低減、冷却コストの削減が図れる。
価格情報 ●E18V:154万円
●E32V:311万円
●E48VT:438万円
●E60VT:487万円
いずれも最小構成時(税別)市場実勢価格
サポートエリア 全国


特長


高信頼性

大容量データ対応!高密度・高可用性・低消費電力SANストレージ


 NEXSAN EシリーズVは、高密度・低消費電力、スケールアップによる大容量とキャッシュメモリの大容量化で高パフォーマンスを実現したSANストレージである。電力消費とスペース、コスト要件などを押さえながら、大容量データの保存を実現する。

■業界最高レベルの高密度を実現
一般的なアレイと異なる引出型ドライブベイの構造で、上からディスクをさす形のため奥までスペースを使え、業界最高レベルの実装密度を実現している。E60では、4Uに最大240テラバイトものデータ保存が可能。テラバイトあたりのコストを抑え、大容量データを格納することができる。

■ダウンタイムや保守コスト/冷却コストを大幅に低減
プラッタの回転方向が逆になるようにHDDを背面同士向き合う形で実装することで、回転による振動を相殺し、故障の発生を低減。また、ディスクの低温面を向かい合わせ、高温面には広いエアロスペースを確保することで、効率的な冷却を実現する。

■最大87%もの消費電力を削減
消費電力を抑える独自機能「AutoMAID」は最大で87%もの消費電力を削減する。用途に応じて5段階の設定が可能で、アクセスのないHDDの回転数の低減や停止など、あらかじめ設定されたポリシに基づき、消費電力の最適化が図れる。
※比較対象は各モデルの最大消費電力(イメーション調べ 2013年10月)

また、同一匡体内でSAS、NL-SAS、SSDディスクを混在して搭載でき、用途に応じ柔軟な構成も可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名 NEXSAN EシリーズV
メーカー イメーション
寸法 ラックスペース
E18V、E32V : 2U
E48VT、E60VT :4U
質量 E18V:49.1kg
E32V:40.9kg
E48VT:91.2kg
E60VT:106.8kg
電源 E18V、E32V、E48VT:100-240VAC/自動認識
E60VT:200-264VAC/自動認識
ドライブ規格 同一筐体内にSAS、NL-SAS、SSDディスクを混在して搭載可能(E32VはNL-SAS搭載不可)
キャッシュ容量 E18V、E32V:4GB
E48VT、E60VT:16GB
記憶容量 E18V:最大72TB、E32V:最大38.4TB、E48VT:最大192TB、E60VT:最大240TB
※拡張筐体を増設可能(最大2台まで)
対応メディア -
ディスク回転数 3.5"SAS (15Krpm) 450/600GB
2.5"SAS (10Krpm) 900/1,200GB
3.5"NL-SAS (7.2Krpm) 1,2,3,4TB
データ転送速度 -
その他インターフェース ●標準
・E18V、E32V:オンボード1Gbps iSCSIポート×2/4
・E48VT、E60VT:オンボード1Gbps iSCSIポート×2
※FC、iSCSIポート、SASのオプション選択あり
その他特記事項 ※各モデルの最大消費電力
・E18V:604W
・E32V:474W
・E48VT:1,509W
・E60VT:1,797W
※重量にはデュアルコントローラ、最大ディスク搭載時、ラックマウントキットを含む。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


イメーション株式会社
部署名:TSSビジネスユニット ストレージ・ソリューション営業グループ
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル11F
TEL:03-5774-3708
FAX:03-5774-3903


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10024694


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ