IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 基幹系システム > ERP > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
製品レポートの使い方

統合型完全Web-ERP「GRANDIT」


インフォコム

Keyレポ

  • 基本情報
  • 統合型完全Web-ERP「GRANDIT」の特長
  • 統合型完全Web-ERP「GRANDIT」のケーススタディ
  • 統合型完全Web-ERP「GRANDIT」のスペック

統合型完全Web-ERP「GRANDIT」

掲載日:2013/10/11

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
決算早期化を課題としている企業。全社、全グループでERPを統一し、経理・財務及び情報システム部門の負荷を軽減したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 日本の業務・商習慣に適合した統合型完全Web-ERP。販売、調達・在庫、経費、人事、給与などオールインワンで機能を提供、各機能は統合データベースにより連携する。
価格情報 価格は会員限定の情報となります。
会員登録(無料)
サポート
エリア
全国

会員限定で「統合型完全Web-ERP「GRANDIT」」の続きが読めます

統合型完全Web-ERP「GRANDIT」」の製品特長、価格、スペックを紹介。
会員限定情報として、「統合型完全Web-ERP「GRANDIT」」では、以下の内容を紹介しています。

INDEX

日本企業の決算早期化を阻むものとは?

特長

統合DB:決算の早期化にGRANDITが効く理由「統合データベース」

統一基盤:グループ経営の決算にGRANDITが効く理由「統一基盤の強み」

BI:標準搭載のBIで、経営分析に必要なデータをモニタリング

更なる高速化:グループ決算の更なる高速化を実現するには

ケーススタディ

2層化ERP:親会社の基幹システムは既存のまま、子会社をGRANDITで統一する

改正消費税対応のノウハウをPDFで公開中!

続きを読むには・・・

会員登録すると、「統合型完全Web-ERP「GRANDIT」」の資料請求が簡単に!さらに価格情報が掲載され、「統合型完全Web-ERP「GRANDIT」」を入れた比較表も作れる!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

連結原価やプロセス製造にも対応、ERPを超える原価管理の実践法 【電通国際情報サービス】 IFS Applications 製造業向けソリューション 【IFSジャパン】 経営基盤ソリューション 『 SuperStream-NX 』 【スーパーストリーム】
ERP ERP ERP
この会社は、なぜわざわざERPとは別に原価管理システムを導入したのか 各種製造業(組立型/プロセス型)やエンジニアリング業向けERP。様々な生産方式、複数拠点管理、多言語に対応。プロジェクト管理も充実。随時拡張可能なコンポーネント型。 ◎会計:完全Web対応の優れた操作性 / 日本の法制度に迅速に対応/多言語・多通貨によるグローバル対応
◎人事給与:高度なタレント管理、人材の適性配置・育成を実現

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

統合型完全Web-ERP「GRANDIT」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「統合型完全Web-ERP「GRANDIT」」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10024609


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ