ラックマウント型サーバ 『Dell PowerEdge Rackシリーズ』


ラックマウント型サーバ 『Dell PowerEdge Rackシリーズ』


デル

Keyノート

  • 基本情報
  • ラックマウント型サーバ 『Dell PowerEdge Rackシリーズ』の特長
  • ラックマウント型サーバ 『Dell PowerEdge Rackシリーズ』のスペック

ラックマウント型サーバ 『Dell PowerEdge Rackシリーズ』

掲載日:2013/10/31
更新日:2013/12/05


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
初めてサーバを導入する中堅・中小企業から、仮想化、サーバ統合などを検討している大企業まで。
製品形態 ハードウェア
製品概要 インテル Xeon プロセッサーを搭載したラックマウント型サーバ。スモールオフィスからミッションクリティカルな大規模システムまで広範な企業ニーズに対応するラインナップ。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


ラックサーバ

広範な企業ニーズに対応できるDellサーバラインナップ!


R910
高い信頼性と拡張性を誇るハイエンド・モデル。4U4ソケットで最大1TBのメモリ搭載。データベース、仮想化、ミッション・クリティカルな基幹業務に最適。
R820
2Uに4ソケットの高密度・高性能サーバ。卓越した処理能力と高いメモリ密度で、データベースの高速処理や仮想マシンの効率的な稼働を実現。
R720
マルチRAID、Dell Express Flash PCIe SSDなど高速I/Oに対応。2.5インチのSAS/SATA/SSDを最大16本搭載可能。
R720xd
2.5インチのSAS/SATA/SSDを最大26本搭載可能。並列サーバ環境による分散処理やNAS用途にも対応。
R620
1U2ソケットに、24DIMM、3本のPCIeスロットを備え、2.5インチのSAS/SATA/SSDを最大10本搭載可能。設置スペースの制約が厳しい環境でも優れた能力を発揮。
R520
3.5インチのSAS/SATA/SSDを最大8本という拡張性。大量のデータ処理を行うアプリケーションの稼働に最適。
R420
1U2ソケットサイズにフレキシブルなI/Oオプションを搭載。コストパフォーマンスに優れ、省電力設計の高密度1Uサーバ。
R320
1U1ソケットで、エンタープライズクラスの拡張性と冗長性、管理性を実現。フロントエンドサーバや1ソケットクラスのアプリケーションサーバとして最適。
R210 II
奥行き約39cmとコンパクト。クアッドコア インテル プロセッサーを搭載し、パワフルな処理能力とHDDキャパシティを装備。




このページの先頭へ

スペック

製品名 ラックマウント型サーバ 『Dell PowerEdge Rackシリーズ』
メーカー デル
寸法 -
質量 -
電源 -
筐体タイプ -
プロセッサ -
メモリ容量 -
内蔵HDD -
その他ドライブ -
LANインターフェース -
その他インターフェース -
OS -
その他特記事項 製品ラインナップによって異なるので、下記URLをご覧下さい。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


デル株式会社
住所:〒210-0913 神奈川県川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア東館20F
TEL:044-542-4047

備考: DellテックセンターJapan:http://ja.community.dell.com/techcenter/default.aspx


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10024503


IT・IT製品TOP > サーバー > PCサーバ > PCサーバの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ