クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > バックアップ > バックアップツール > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
製品レポートの使い方

クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」


サイオステクノロジー

Keyレポ

  • 基本情報
  • クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」の特長
  • クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」のケーススタディ
  • クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」のスペック

クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」

掲載日:2013/09/26

企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
業務システムのクラウドへの移行を検討している企業やクラウドでサービスを提供する事業者、またはそれらを顧客とするSIerなど。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
HAクラスタソフトウェア「LifeKeeper」、データレプリケーションソフト「DataKeeper」等で構成される高可用性ソリューション。サービスレベル、コストに応じて構成できる。
価格情報 価格は会員限定の情報となります。
会員登録(無料)
サポート
エリア
全国

会員限定で「クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」」の続きが読めます

クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」」の製品特長、価格、スペックを紹介。
会員限定情報として、「クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」」では、以下の内容を紹介しています。

INDEX

企業システムのクラウド化 立ちはだかる可用性の課題

特長

可用性向上:クラウドの可用性を高め、安心して使える環境に

監視/運用:LifeKeeperで実現するアプリケーション監視について

ケーススタディ

構築ガイド 1:HAクラスタ構築ガイド Amazon EC2編

構築ガイド 2:HAクラスタ構築ガイド IBM SmarterCloud Enterprise(SCE)編 

60日間無料で利用できる評価版を配布中!

続きを読むには・・・

会員登録すると、「クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」」の資料請求が簡単に!さらに価格情報が掲載され、「クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」」を入れた比較表も作れる!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

そのバックアップ、ランサムウェア対策になっていますか? 【アクロニス・ジャパン】 仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は 【arcserve Japan+他】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
ランサムウェアは対岸の火事ではない。国内でも多くの企業が被害に遭い、一時的に事業を停止せざるを得ない状況に追いこまれた。重要なのは「やられる前」の体制作りだ。 仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「クラウド環境での高可用性実現ソリューション「LifeKeeper」」の記事の続きがお読みいただけます。


この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10024363


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ