業務システム向けクラウドFAXサービス 「faximoSilver」


業務システム向けクラウドFAXサービス 「faximoSilver」


エディックワークス

Keyノート

  • 基本情報
  • 業務システム向けクラウドFAXサービス 「faximoSilver」の特長
  • 業務システム向けクラウドFAXサービス 「faximoSilver」のスペック

業務システム向けクラウドFAXサービス 「faximoSilver」

掲載日:2013/09/20
更新日:2014/09/30


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
発注作業などで大量のFAX送信の業務負担が課題となっている企業。FAX送信のための大量印刷にかかるコストを削減したい企業。
製品形態 ASP・SaaS
サービス
概要
Web-APIを利用してFAX送信を行うインターネットFAXサービス。ExcelなどのデータをそのままメールでFAX送信可能。業務システムとの連携も容易でFAX送信業務の負担を削減。
価格情報 初期登録料 2000円 (税抜)
月額基本料 940円 (税抜)
国内送信料 12円/枚 (税抜・全国一律)
サポートエリア 全国


特長


クラウドFAX

業務システムと連携!FAX送信業務のムダを省くソリューション!


faximoSilver(ファクシモシルバー)は、「FAX送信」に特化したインターネットFAXサービス。Web-APIから送信されたファイルをfaximoSilverサーバがFAXデータへ変換し相手先のFAX機へと送信。毎月の発注作業などで「大量のFAX 送信を手作業で行っており、多大な時間と人手がかかる…」「FAXを送信するためにわざわざ電子データを大量に印刷している…」などの課題を抱えた企業のFAX送信業務を一気に効率化する。

Web-APIを利用した業務システムとの連携で、FAX送信業務が一変!
faximoSilverは、帳票システム、CRMなどの業務システムとの連携が容易に行えることが大きな特長。Web-APIを利用すれば、ユーザ企業の業務システムにある受注DBや顧客管理DBなどと連携が可能。例えば、Webサイトからの注文を自動的にFAX にして担当部署へ送信するといった仕組みを構築する際にも活用でき、更なる業務効率化がfaximoSilverの導入によって実現する。

FAX送信料のコスト削減をサポート!
大量のFAX送信は通信費も大きな負担。faximoSilverは、月額基本料940円(税抜)、FAX送信料一律12円/枚(税抜)というインターネットFAX業界屈指の低価格にてサービスを提供。印刷コストのみならず、通信コストも大幅に削減することができる。

FAXサーバや開発、FAXソフト、FAXモデムは不要!
自社にFAXサーバの設置やFAXシステムを構築するとなると、多大な時間と高額な費用が必要となるが、クラウドサービスであるfaximoSilverなら、FAXサーバの設置もFAXシステムの構築も必要なし。申込みから最短で、わずか5分でのサービス利用開始が可能だ。

FAX業務をサポートする管理機能も充実!
FAX管理機能が充実していることも、見逃せない特長の1つ。ユーザ専用の管理画面が用意されており、当月の利用枚数の確認や送信履歴のCSVダウンロードなど、様々な管理機能が利用できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) 業務システム向けクラウドFAXサービス 「faximoSilver」
サービス提供会社 エディックワークス
動作環境 クラウドサービスのため動作環境問わず
※ただし、OSなどに依存するAPI、オプションソフトなどを使用する場合は、お問い合わせ下さい。
提供エリア 全国
オプションサービス -
その他サービス クラウドでFAX文書が管理できる「isana」
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社エディックワークス
住所:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2丁目4-5 杉商ビル6階
TEL:03-6870-6902
FAX:03-6862-4705
e-mail:info@edicworks.com


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10024285


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > FAXサービス > FAXサービスの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ