WebFOCUS


アシスト

Keyノート

  • 基本情報
  • WebFOCUSの特長
  • WebFOCUSのスペック

WebFOCUS

掲載日:2013/06/30
更新日:2014/10/08


企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
操作性、コストがネックとなり、全社的な情報活用がなかなか進まない企業。
既存のBIツールに課題を抱える企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 現場のビジネスユーザから経営者、顧客やパートナーまで、あらゆる人がいつでも、どこでも、必要な情報をリアルタイムに活用できる“オペレーショナルBI”を実現。
価格情報 最小構成:(25ユーザ)142万円〜(税別)
サポートエリア 全国


特長


情報活用基盤

情報活用を“当たり前”にするBIプラットフォーム


WebFOCUSは、社内外のユーザに情報を届け、情報活用を定着させるBIプラットフォームだ。現場のビジネスユーザから経営者、顧客やパートナーまで、あらゆる人がいつでも、どこでも、必要な情報をリアルタイムに活用できる“オペレーショナルBI”をベースコンセプトに、ユーザが「使いやすい」情報活用環境を実現する。また、1,000社を超える様々な企業での導入実績を誇り、全国各拠点にてユーザ企業を支援できる環境が整っているため、導入後も安心して利用が可能だ。

<<3つの特長>>

1.「使いやすい」から定着する
個々のユーザに使いやすく、最適な形で情報提供ができれば、情報を活用することが定着し、あらゆる場面で業務が活性化される。WebFOCUSは簡単操作なので、誰でもすぐに使える環境を実現。

2.様々なユーザ・ニーズに応えるレポーティング機能

○エンドユーザ
 業務定型レポート、自由検索、モバイル連携、帳票出力などあらゆるユーザ・ニーズを実現。

○管理者/開発者
 WebFOCUSには、レポーティングに特化した開発ツール「Developer Studio」が提供され、GUIで簡単にすばやくインターフェース
 を作成可能。これにより、様々なユーザ・ニーズに応えた開発を迅速に行える。ユーザの要望を聞いてすぐに対応し、
 求める情報を提供することで、あらゆるユーザの情報活用を強力に支援。

3.安心のコスト・パフォーマンス
WebFOCUSは、スモールスタート可能な部門ライセンス、ユーザ数無制限のCPUライセンスが提供されているので、ユーザ数の増加に柔軟に対応可能。CPUライセンスを適用すれば、全社展開する場合もコストの増大を気にする必要がないのである。また、ハードウェア、開発、教育、運用のすべてでコスト・パフォーマンスの高いBIツールとして、多くの企業で採用されている。

※オペレーショナルBIは、株式会社アシストの登録商標    




このページの先頭へ

スペック

製品名 WebFOCUS
メーカー Information Builders
クライアント側OS Windows 7、Windows XP(開発環境として)
クライアント側対応プロセッサ Intel(R) Pentium(R) 550MHz 以上(開発環境として)
クライアント側必要メモリ容量 推奨4GB以上(開発環境として)
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 Internet Explorer、Mozilla Firefox
サーバ側OS ・Microsoft Windows Server 2003
・Microsoft Windows Server 2008
(Terminal Serverは除く)
・AIX、HP-UX、Solaris
・Red Hat、SUSE、MIRACLE
サーバ側対応プロセッサ Intel Pentium 500MHz以上
サーバ側必要メモリ容量 推奨4GB以上
サーバ側必要ディスク容量 4GB以上
サーバ側その他動作環境 Microsoft IIS、 Apache HTTP Server、IBM HTTP Serverなど
その他特記事項 【Webアプリケーションサーバ】
Apache Tomcat(製品バンドル)、WebSphere Application Server、
WebLogic Server、uCosminexus Application Server、
Interstage Application Server、 など
※J2EE 1.4 Webコンテナ、J2SE 1.5、及びServlet API 2.4の各仕様を満たしている必要があります 。

【Java SDK】
J2SE JDK 1.6〜1.7

【データベース】
Oracle、SQL Server、DB2、MySQL、PostgreSQL、ODBC、JDBC、InfiniDB、Netezza、Teradata、RedBrick、Sybase IQ、Hive(Hadoop)、SAP BW、SAP ERP、Oracle EBS、JD Edwards、ADABAS、IMS/DB、VSAM、SAMなど

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社アシスト
部署名:情報基盤事業部 ビジネス推進部
住所:東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル
TEL:03-5276-3653
FAX:03-5276-5876
e-mail:ibi_web@ashisuto.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10024053


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ