NetStare


セキュアヴェイル

Keyノート

  • 基本情報
  • NetStareの特長
  • NetStareのスペック

NetStare

掲載日:2013/06/15


企業規模 中堅企業・中小企業 向け
オススメ
ユーザ
常に安全かつ安定したシステムを利用できる体制を整えたい、高度なシステム運用・セキュリティ対策を専門家に任せたい企業。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
システムの安定稼働とセキュリティの確保において、性能・稼働状態の監視やトラブル対応といったシステム運用に関する様々な業務をサポートする運用監視サービス。
価格情報 ■Palo Alto Networks PAシリーズ
15万円〜(月額)
■Fortinet FortiGateアプライアンス
4万円〜(月額)
※税別
サポートエリア 全国


特長


運用サポート

いつでも安心して使える快適なシステムの実現をサポート


日本では数少ないセキュリティ専門会社が提供する運用監視サービスNetStareは、システム運用とセキュリティ対策を24時間365日体制でサポートするサービス。監視や障害復旧など充実したサポート体制により、ネットワークの脅威からシステムを守りつつ、安定した稼働を支援する。

●一貫したフルサポートサービス
セキュリティインシデント対応やログ管理・分析といったシステムの安全性を高めるためのセキュリティマネジメント、障害復旧支援やシステムオペレーション、稼働監視などシステムの可用性を高めるシステムマネジメントを融合。これらのサポートを、ネットワーク・セキュリティの専門教育を受けたエンジニアが24時間体制で担当する。

●機器の性能監視でシステムダウンを予防
機器の性能に関わるリソース(CPU、メモリ、ディスク、セッションほか)の状態を5分間隔で収集して監視。日常の性能履歴の蓄積は、潜在的なトラブルの発見や機器の性能評価の参考情報として活用できるため、常に最適なパフォーマンスを維持していくことが可能となる。

●ハードウェア障害が発生しても、その直前の状態まで迅速に復旧
機器に障害が発生した場合、セキュリティエンジニアが原因の調査と障害の切り分けを行い、システムを障害が発生する直前の状態まで迅速に復旧。障害に関する問い合わせや機器交換の調整・手配など保守ベンダとの折衝代行も含め、復旧までの作業に一貫して対応する。

●セキュリティ機器に加え公開サーバ(DMZ※)の稼働も監視
稼働監視についてはUTM(統合脅威管理)機器を対象としているが、その保護対象となるWebサーバやメールサーバなどの公開サーバも標準で監視対象となる。
※DMZ=非武装地帯




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) NetStare
サービス提供会社 セキュアヴェイル
サービスメニュー(提供可能な製品群) Fortinet FortiGateアプライアンス 運用監視サービス
Palo Alto Networks PAシリーズ 運用監視サービス
【主なサービス内容】
・24時間365日稼働監視/障害対応支援
・システムオペレーション
・ログレポート など
動作環境 -
オプションサービス -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社セキュアヴェイル
住所:〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1-1-19 アーバンエース東天満ビル


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10023958


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 運用系業務アウトソーシング > 運用系業務アウトソーシングの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ