帳票統合スプールサーバ Report Director Enterprise(RDE)


帳票統合スプールサーバ Report Director Enterprise(RDE)


ウイングアーク1st

Keyノート

  • 基本情報
  • 帳票統合スプールサーバ Report Director Enterprise(RDE)の特長
  • 帳票統合スプールサーバ Report Director Enterprise(RDE)のスペック

帳票統合スプールサーバ Report Director Enterprise(RDE)

掲載日:2013/06/25
更新日:2016/05/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
業務ごとにバラバラの帳票システムを統合し、運用・保守コストを改善。全社規模の帳票データを一元管理したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 マルチプラットフォーム環境における帳票システムの統合・集中化を実現する帳票統合スプールサーバ。基幹システムの帳票運用と全社帳票文書を一括管理、出力環境を統合化。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


帳票統合管理

基幹システムの帳票も全社規模の出力帳票もスプール管理で統合


帳票統合スプールサーバであるRDEは、既存のシステムやプリンタなどを大幅に変更することなく、基幹システム及び拠点を含む全社規模の出力環境を統合。運用・保守コストを削減し、変化に即応できる帳票システム基盤を実現する。

■基幹帳票のオープン化による大量帳票出力の移行
既存の運用を大きく変えることなく、基幹の帳票システムをオープン化。個別の業務にひも付けられていた帳票システムを全社規模で統合・共同利用できる基盤帳票ソリューションを提供する。

■部門や拠点ごとに分散する印刷システムの問題を解消
オープン化によって、部門や拠点に分散してしまった印刷システムや業務サーバ環境の問題を解消。一極集中型の帳票出力環境の実現と運用負荷の軽減が図れる。

■ブラウザ上の設定画面でユーザとプリンタを集中管理
管理者によるユーザ管理や環境設定などの様々な運用設定はブラウザ上で実施。ユーザは、RDEサーバに設定つれている所属グループの権限に従って、スプールされた文書の参照とサーバプリンタの使用が行える。

■運用に合わせ、選べる印刷方式
運用にあわせた印刷方式の選択が可能。センタや拠点で運用されるプリンタの、登録管理とステイタス監視/印刷時の仕分け(バナー挿入)/伝票発行時の用紙変更メッセージの通知/スプール文書の印刷順位の変更など、運用に応じて柔軟に対応できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 帳票統合スプールサーバ Report Director Enterprise(RDE)
メーカー ウイングアーク1st
クライアント側OS ・Windows XP Professional(32bit)
・Windows Vista Business、Enterprise、Ultimate/
7 Professional、Enterprise、Ultimate/8 Pro、Enterprise/8.1 Pro、Enterprise(32bit/64bit)
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 .NET Framework 3.0、3.5、4.0、4.5
【対応ブラウザ】
Internet Explorer 7、8、9、10、11
サーバ側OS Windows Server 2008、2008 R2、2012、2012 R2/Solaris 10、11/HP-UX11i V2、V3/AIX V6.1、V7.1/Red Hat Enterprise Linux Server 5、6、7/SUSE Linux Enterprise Server 11 SP3 for IBM SystemZ/Oracle Linux 5、6
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 1536MB以上
サーバ側必要ディスク容量 約800MB
サーバ側その他動作環境 【Java環境】
Oracle JEE、及びJSE準拠 JDK1.7.0/1.8.0、HP JEE、及びJSE準拠 JDK1.5.0/1.6.0/1.7.0/1.8.0、IBM JEE、及びJSE準拠 JDK1.5.0/1.6.0/1.7.0、OpenJDK 7
その他特記事項 【必要なソフトウェア】
・Adobe Reader Ver.6、7、8、9、X、XI /Adobe Acrobat Reader
・Windows Reader 6.3(Windows8.1 Update1適用環境)

※動作環境の詳細についてはお問い合わせ下さい。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


ウイングアーク1st株式会社
住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
TEL:03-5962-7300
FAX:03-5962-7301
e-mail:marke@wingarc.com


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10023897


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ