ワークフローシステム開発キット「Web Plant SDK」


ワークフローシステム開発キット「Web Plant SDK」


キヤノンITソリューションズ

Keyノート

  • 基本情報
  • ワークフローシステム開発キット「Web Plant SDK」の特長
  • ワークフローシステム開発キット「Web Plant SDK」のスペック

ワークフローシステム開発キット「Web Plant SDK」

掲載日:2013/07/01
更新日:2016/03/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
申請/決裁機能の追加や業務システム間の承認機能を統合したいユーザ、ワークフロー機能を組み込んだサービスを提供したいSIer。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 ◎既存の業務システムに申請/承認機能を追加するワークフロー構築エンジン
◎業務システムをWebベースのワークフローで統合することで全社的な承認、決裁基盤を実現
価格情報 Standard Edition:220万円(税別)
100ユーザライセンス〜
サポートエリア 全国


特長


ワークフロー

申請/決裁の業務を一元管理し、「統合決裁基盤」を構築


「Web Plant SDK」は、既存の業務システムに申請/承認機能を追加するためのワークフロー構築エンジン。複雑なワークフローのプロセスも、ドラッグ&ドロップの簡単操作で設定可能。業務システムからWebサービスを利用した業務フロー拡張や業務間連携を実現できる。

■決裁機能の追加を疎結合で実現
豊富なWebサービスAPIを利用して疎結合でワークフローを実現できるため、既存の業務システムにほとんど影響を与えることなく決裁機能の追加が可能。

■本格的なワークフロー機能を提供
1万ユーザ以上で安定稼働の実績のあるキヤノンソフトウェアのワークフロー構築ツール「Web Plant」と同じエンジンを採用。複雑な意思決定のプロセスを簡単操作で設定でき、標準的なグループウェアでは得られない、きめ細かいワークフロー制御と運用を実現

■SIerのサービスレベル向上に貢献
SIerはWeb Plant SDK」によって、承認などの統制が求められる自社パッケージやサービスに容易に決裁機能の組み込みが可能となり、付加価値の高いサービスの提供が可能。

■携帯電話や自宅からの決裁も可能
モバイルからのアクセスが可能な業務システムにWeb Plant SDK」を組み込めば、外出先からの申請/決裁も実現し、ビジネスのスピード化に貢献する。

■複数の業務システムをつなぐ「統合決裁基盤」
紙による申請/決裁とシステムによるワークフローが混在している環境では、各業務が個別化し業務効率の低下は避けられない。Web Plant SDK」を導入すれば、ワークフローによって業務アプリケーション間の有機的な連携が可能となり、見積→受注→手配といった一連の業務プロセスを一元的に管理する「統合決裁基盤」が構築できる。

■Web Plantワークフローシリーズで決裁基盤を統合
「Web Plant」
による紙ベースの各種申請業務やWebアプリケーション100%自動生成ツール「Web Performer」業務との連携により、Webベースのワークフロー統合決裁基盤が実現する。




このページの先頭へ

スペック

製品名 ワークフローシステム開発キット『Web Plant SDK』
メーカー キヤノンITソリューションズ
クライアント側OS Windows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10 (※製品提供のWeb画面を利用の場合)
クライアント側対応プロセッサ
クライアント側必要メモリ容量
クライアント側必要ディスク容量
クライアント側その他動作環境 Internet Explorer 7.0、8.0、9.0、10.0、11.0
サーバ側OS Windows Server 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
サーバ側対応プロセッサ
サーバ側必要メモリ容量 4GB以上
サーバ側必要ディスク容量
サーバ側その他動作環境 ■Webアプリケーションサーバ
[Webサーバ]
Apache 2.2.x + Tomcat 6.0.x、Apache 2.2.x + Tomcat 7.0.x、Apache 2.2.x + Tomcat 8.0.x
WebSphere Application Server 8.0
その他特記事項 [サーバ側その他動作環境]
■Webアプリケーションサーバ
 [Java環境]
 Apache + Tomcat:JDK1.6.0_x、JDK1.7.0_x、JDK1.8.0_x
 WAS 8.0:J2RE 1.6.0

■DBサーバ
 Oracle 11g R1 / 11g R2 / 12c R1
 SQL Server 2005 / 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2014

■管理・開発ツール / クライアント動作環境
 OS:Windows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10
 Java関係:JDK 1.6.0_x、JDK1.7.0_x、JDK1.8.0_x
 Webブラウザ:Internet Explorer 7.0、8.0、9.0、10.0、11.0
 .NET環境:.NET Framework 3.5(SP1以降)、4.0、4.5、4.6

※詳細については別途お問い合わせ下さい

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


キヤノンITソリューションズ株式会社
住所:〒108-0073 東京都港区三田3-11-28
TEL:03-6741-9527


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10023892


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ