AssetView


ハンモック

Keyノート

  • 基本情報
  • AssetViewの特長
  • AssetViewのスペック

AssetView

掲載日:2013/03/31
更新日:2016/02/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
社内PCの運用管理を検討中、または課題を抱えている企業・官公庁。
IT資産管理製品にかけるコストを削減したい企業・官公庁。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 社内PCのIT資産管理、ログ管理をはじめとする運用を支援するソフトウェア。全15機能は個別に導入が可能。コスト削減、情報漏洩対策、マイナンバー対策に最適。
価格情報 1ライセンス/1機能 1250円〜2200円(税別)
※1000クライアントの場合
サポートエリア 全国


特長


IT統合管理

かんたん、使いやすい、機能が選べるIT統合管理ソフトウェア


IT統合管理ソフトウェアとして、IT資産管理、ログ収集をはじめとする社内のクライアントPC管理に必要な機能ごとに製品をラインナップ。必要な機能だけを個別・段階的に導入することでコストを最低限に抑えることが可能。すべての機能をパッケージ導入することにより、統合管理も可能。フィルタ機能、識別項目切り替えなどの機能も搭載され、管理者の使いやすさを重視したつくりになっている。

<AssetView 各種機能>

●IT資産管理機能
●自動インストール機能
●PC操作ログ管理機能
●個人情報検索機能
●デバイス制御機能
●不正PC遮断機能
●リモートコンソール機能
●Webフィルタリング機能
●ファイル制御・暗号化機能
●ウイルス対策機能
●電子メール監視機能
●画面操作録画機能
●ID監査機能
●アクセス権監査機能
●マイナンバー対策テンプレート




このページの先頭へ

スペック

製品名 AssetView
メーカー ハンモック
クライアント側OS Microsoft Windows 10 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8 Pro/Enterprise、8.1 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 7 Professional/Ultimate/Enterprise SPなし/SP1
※その他は製品のWebサイトをご確認下さい。
クライアント側対応プロセッサ OS推奨値以上
クライアント側必要メモリ容量 OS推奨値以上
クライアント側必要ディスク容量 AssetView クライアントのインストールには、システムドライブに250MB以上の空き容量が必要です。
AssetView V ライセンスを有効にする場合は、システムドライブに300MB以上の空き容量が必要です。
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Microsoft Windows Server 2012、2012R2
Microsoft Windows Server 2008 R2 SPなし/SP1
Microsoft Windows Server 2008 SP1/SP2 (32bit版のみ)
※その他は製品のWebサイトをご確認下さい。
サーバ側対応プロセッサ OS推奨値以上
推奨:クアッドコア Intel Xeon 2.33GHz同等以上
サーバ側必要メモリ容量 OS推奨値以上
推奨: 4GB以上
サーバ側必要ディスク容量 アプリケーションサーバーのインストールには、システムドライブに70MB以上の空き容量が必要です。
AssetView V ライセンスを有効にする場合は、システムドライブに300MB以上の空き容量が必要です。
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 詳細は製品のWebサイトをご確認下さい。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社ハンモック
住所:〒171-0033 東京都豊島区高田3-19-10 ヒューリック高田馬場ビル1-2F
TEL:03-5957-3630


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10023464


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ