TRUE TELLER ソーシャルデスク


野村総合研究所

Keyノート

  • 基本情報
  • TRUE TELLER ソーシャルデスクの特長
  • TRUE TELLER ソーシャルデスクのスペック

TRUE TELLER ソーシャルデスク

掲載日:2013/03/31
更新日:2014/04/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
ブログやSNSなどのソーシャルメディアで交わされる顧客の声を収集・分析し、マーケティングやプロモーションに役立てたい企業。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
既に550社超に導入されているTRUE TELLERをエンジンとした、ソーシャルCRMを実現するASPサービス。マーケティングリサーチ、カスタマサポート、風評監視などが可能。
価格情報 月額10万円〜 (税別)
サポートエリア 全国


特長


SNS活用

Twitter認定のプロダクト! ソーシャルリスニングツールの決定版


TRUE TELLER ソーシャルデスクでは、ソーシャルメディアで交わされる顧客の発言などをモニタリングし、マーケティングやリスク管理、カスタマサポートをトータルで支援するサービス。常時ソーシャルメディアに流れる情報のモニタリングも可能で、自社に関連する風評などをいち早くキャッチ。自社に及ぶリスクを最小限に抑えることもできる。まさに「ビッグデータ時代」になくてはならないソリューションサービスだ。

ソーシャルメディア上のユーザとのコミュニケーション

ソーシャルメディアで、製品やサービスに対して不満・不安を抱いているユーザに対して、ソーシャルメディア上でのサポート(アクティブサポート)を行うのが、「TRUE TELLER ソーシャルデスク」。この機能によって、「まさか、ここで企業からサポートメッセージが来るとは!」というようなユーザの期待を上回るサービスを行うことができる。また、この「TRUE TELLER ソーシャルデスク」を通じて、ユーザに対して、ニュースやプロモーション情報の発信を効率的に行うことも可能だ。

ソーシャルメディアユーザでの影響度も把握

ソーシャルデスクでは、ソーシャルメディアでの発言の伝播状況の可視化も可能。インフルエンサーの発見や、話題の波及効果を把握することができる。

ソーシャルメディアをモニタリングして、ダッシュボード化へ

更にテキストマイニングのASPサービスと組み合わせることで、ソーシャルメディアで交わされる顧客の声を大量に収集。テキストマイニング処理を行い、ダッシュボード化を行う。ソーシャルメディア上での自社に関する発言の増減やその評価を確認でき、他社との比較やニーズ探索といったマーケティングに、また風評監視といったリスク管理に活用できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) TRUE TELLER ソーシャルデスク
サービス提供会社 野村総合研究所
サービスメニュー(提供可能な製品群) ・ソーシャルメディア マイニングサービス
・ソーシャルメディア アクティブサポートサービス
・ソーシャルメディア インフルエンサー検知サービス ほか
動作環境 -
オプションサービス -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社野村総合研究所
e-mail:trueteller@nri.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10023420


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ