TRUE TELLER テキストマイニング


野村総合研究所

Keyノート

  • 基本情報
  • TRUE TELLER テキストマイニングの特長
  • TRUE TELLER テキストマイニングのスペック

TRUE TELLER テキストマイニング

掲載日:2013/03/31
更新日:2015/03/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
テキスト分析作業の効率化、人手では気がつかない傾向・仮説を発見したい分析担当者。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 コールログデータやブログの分析、アンケート分析など様々なシーンに対応しており、導入企業約600社を誇るテキストマイニング分析システム。
価格情報 (オンプレミス)600万円/サーバ
(ASP)20万円〜/月額
※税別
サポートエリア 全国


特長


テキスト分析

幅広い分野に対応し、導入実績約600社を誇る分析システム


TRUE TELLER テキストマイニングは、野村総合研究所の分析コンサルティング用に開発されたテキストマイニング分析システム。トヨタやPanasonic、花王やニッセンなどで採用。家電、住宅、自動車、医薬品、食品・飲料などのメーカー、マーケティング調査会社など、約600社の導入実績を持つ。

■目的に合わせて様々なシーンで活用できる
コールセンタの問い合わせの自動分類、クレーム要因分析、FAQ作成支援などに活用できる。アンケート分析では、商品開発、CS向上のためのアクションのヒント、ブランドイメージの発見が可能。更に、インターネット上のブログのデータのダウンロードが可能で、風評分析やプロモーションの効果測定が可能。ボタン1つで報告資料をスピーディに作成!

■問い合わせやクレームの内容を分類・解析する優れた6つの特長
様々な問題解決を支援する豊富な機能:主な話題、キーワード抽出、因果関係分析、多変量解析など
目的に合わせた様々な分類機能:クラスタリング、キーワード分類、意見分類など、ツリー表示
評価や意味を把握する構文解析:主語・述語関係(係り受け)、エピソードの分類など。
ドリルダウン:詳細分析・原文参照
レポーティング支援:Excel、PowerPoint、ボタン1つで定型資料を自動作成
辞書登録支援:未定義語・同義語・表現のゆれを吸収。

「TRUE TELLERテキストマイニング」は、ITR MARKET VIEW DBMS/BI市場2015で、テキストマイニングシェアNo.1に選出。



+拡大
このページの先頭へ

スペック

製品名 TRUE TELLER テキストマイニング
メーカー 野村総合研究所
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 スペックの詳細は、HPご参照、ないしはお問い合わせ下さい。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社野村総合研究所
部署名:ビッグデータイノベーション推進部
住所:東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル20階
TEL:03-6706-0253
FAX:03-6706-0128
e-mail:trueteller@nri.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10023417


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ