事業継続ソリューション「LifeKeeper」


サイオステクノロジー

Keyノート

  • 基本情報
  • 事業継続ソリューション「LifeKeeper」の特長
  • 事業継続ソリューション「LifeKeeper」のスペック

事業継続ソリューション「LifeKeeper」

掲載日:2013/03/31
更新日:2015/01/01


企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
業務・基幹系システムの「可用性を高めたい」、「障害・災害対策を実施したい」ユーザ。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 業務・基幹系システム環境をトータルに保護。物理サーバ障害発生時に仮想環境へ切り替え、更に仮想サーバから仮想サーバ、仮想サーバから物理サーバなどの形態にも対応。
価格情報 48万円〜
(税別、LifeKeeper本体価格1ノード)
サポートエリア 全国


特長


BCP

オンプレミスやクラウドでミッションクリティカル環境を実現!


 サイオスのLifeKeeperは、システムの障害を監視し、稼働系に障害が生じた場合、待機系に自動的に切り替えを行うことで、システムダウンタイムの時間を短縮し、ビジネス損失を最小限にする“HAクラスタソフトウェア”だ。国内での実績も多数。オンプレミスからクラウドまで、そして、商用アプリからオープンソースまで、高可用性を必要とするシステムに最適なソリューション。

●専門知識がなくても、簡単に導入できる
 対話的なインストールをはじめ、ウィザード形式でほぼすべての構築・設定を行うことが可能。また、通常はHA化を実現する際にアプリケーションごとにスクリプト開発を行い、「起動・停止・監視」の仕組みを設計する必要があるが、LifeKeeperではオプション製品(Application Recovery Kit)を利用することで、スクリプトを作成する必要もなく、簡単に短時間でアプリケーションをHA化できる。

●スムーズな運用管理で、管理負担を大幅に削減
 クラスタシステムの状態がひと目で把握でき、手動での切り替え・サーバ停止なども実行可能なGUI画面を用意。直感的な操作が可能で、管理者負担も大幅に軽減できる。

●システム再構築の必要がなく、低コストで導入可能
 Linux版とWindows版が用意されている上、SAN/SCSIの共有ディスク、同期・非同期モードのデータレプリケーション、仮想環境などの様々な環境に対応。1対1だけではなく、N対1、N対Mでの構成も可能だ。更に、幅広いソフトウェアにおけるHA化の実績があるため、既存環境を活かしたままシステムの可用性を高めることができる。

●機能制限なしの評価版ライセンスを利用して事前検証が可能
 LifeKeeperの機能を60日間無料で利用できる評価版ライセンスが用意されている。機能制限がないので、事前にシステムの検証を行うことが可能だ。評価版ライセンスのダウンロードはこちらから。




このページの先頭へ

スペック

製品名 事業継続ソリューション「LifeKeeper」
メーカー サイオステクノロジー
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS LifeKeeper for Linux:
Red Hat Enterprise Linux 5/6、SUSE Linux Enterprise Server 10/11、Oracle Enterprise Linux 5、CentOS 5/6ほか

LifeKeeper for Windows:
Microsoft Windows Server 2003/2008
Microsoft Windows Server 2012/2012 R2
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 【サポートハードウェア】
LifeKeeper for Linux:
IAサーバ 32bitシステム及び64bitシステム(x86、AMD64、EM64T)

LifeKeeper for Windows:
Microsoft Windows Server 2003/2008でサポートされているハードウェア
その他特記事項 【サポート仮想環境】
LifeKeeper for Linux:
Citrix XenServer※
KVM※
Oracle Virtual Machine(OVM)
VMware ESX Server 3.x
VMware vSphere 4.x
VMware vSphere 5.x
VMware Server 1.0※
※レプリケーション構成のみサポート

LifeKeeper for Windows:
VMware vSphere 4.0以降
Microsoft Hyper-V Server 2008 R2以降
Citrix XenServer 5.5以降
KVM (Kernel 2.6.32以降)

【サポートクラウド環境】
Amazon EC2
Fujitsu Cloud IaaS Trusted Public S5
Nifty Cloud
U-Cloud
Bizホスティング Enterprise Cloud

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


サイオステクノロジー株式会社
住所:東京都港区南麻布2-12-3 サイオスビル
TEL:03-6401-5222
FAX:03-6401-5112


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10023307


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ