クラウド・SaaS型グループウェア 『iQube(アイキューブ)』


クラウド・SaaS型グループウェア 『iQube(アイキューブ)』


ソーシャルグループウェア

Keyノート

  • 基本情報
  • クラウド・SaaS型グループウェア 『iQube(アイキューブ)』の特長
  • クラウド・SaaS型グループウェア 『iQube(アイキューブ)』のスペック

クラウド・SaaS型グループウェア 『iQube(アイキューブ)』

掲載日:2013/01/15
更新日:2014/04/15


企業規模 中堅企業・中小企業 向け
オススメ
ユーザ
分散しがちな情報を一元管理したい企業。
誰でも常に最新情報が確認できる環境を整備したい企業。
製品形態 ASP・SaaS
サービス
概要
社内ノウハウを蓄積するクラウド型グループウェア
◎空き時間の利用で日常業務効率化
◎社内情報共有の強化
◎導入支援無料の手厚いサポート
価格情報 【スタンダードプラン】
年契約:400円(※1ヵ月分無料)
月契約:400円
【プレミアムプラン】
年契約:500円
月契約:700円
※税別
サポートエリア 全国


特長


1ID400円〜

社内ノウハウを蓄積するクラウド型グループウェア


導入実績9000社突破!グループウェアとして必要な基本機能に加えて、社内ノウハウ蓄積にまつわる機能を実装し、近年6年間で22倍もの企業に導入されている。

■1ユーザ400円〜の低価格!クラウド型で気軽に導入可能
料金プランとして「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」の2種類を用意。企業のニーズに応じて対応。
●スタンダードアプリケーション:社内ノウハウに特化した10機能
スケジュール/社内Wiki/レポート/ToDoリスト/ホーム/メンバー/検索/電話メモ/メッセージ/ニュース
●プレミアムアプリケーション:業務のオンライン化に役立つ15機能
ワークフロー/タイムカード/ファイル/掲示板/アンケート

■各機能の連携により、社員の日常的なログイン状態を実現
レポート・営業報告・ToDoリスト⇔スケジュールが自動で連携。毎日使う機能を連動して使用することにより、業務効率化を加速するのはもちろんのこと、自然な社内定着を実現する。
使いやすいインターフェース。
同僚や上司の空き時間が一目でわかる「スケジュール機能」
社内ノウハウの蓄積に特化。働きやすい組織づくりをサポートする「社内Wiki」
スマートフォン対応で、いつでも簡単に情報確認が可能


▲進化する、クラウド・SaaS型グループウェア

▲進化する、クラウド・SaaS型グループウェア
このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) クラウド・SaaS型グループウェア 『iQube(アイキューブ)』
サービス提供会社 ソーシャルグループウェア
動作環境 【推奨OS】
Windows XP
Windows Vista
Mac OS
【推奨ブラウザ】
Mozilla Firefox 2.x(for Windows、Mac OS X)
Internet Explorer 8.x
Internet Explorer 7.x
Google Chrome
提供エリア 全国
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 【クラウド型グループウェア 『iQube』主要機能紹介】
・スタンダードプラン(1ユーザ400円〜)
スケジュール/社内Wiki/レポート/ToDoリスト/ホーム/メンバー/検索/電話メモ/メッセージ/ニュース
・プレミアムプラム(1ユーザ500円〜)
ワークフロー/タイムカード/ファイル/掲示板/アンケート
※価格は税別

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社ソーシャルグループウェア
住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田1-21-8KSS五反田ビル7F・8F (総合受付:7F)
TEL:03-5759-0301 (担当:森垣)
FAX:03-5759-0303
e-mail:info@s-gw.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022958


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ