AX2500Sシリーズ


アラクサラネットワークス

Keyノート

  • 基本情報
  • AX2500Sシリーズの特長
  • AX2500Sシリーズのスペック

AX2500Sシリーズ

掲載日:2012/12/07
更新日:2014/09/30


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
高信頼で安全性の高いオフィスネットワークを求めている企業や、回線の冗長化でコスト低減を実現したい企業。
製品形態 ハードウェア
製品概要 スタック機能サポートや高性能なWeb認証機能、充実したモデルバリエーションにより、フロアからディストリビューションまで適用可能なギガビットレイヤ2スイッチ。
価格情報 AX2530S-48T2X:100万円〜
AX2530S-24S4X:140万円〜
※価格は税別
サポートエリア 全国


特長


冗長化

シンプルで高信頼な大規模ネットワークの構築を実現


スタック機能をサポート。ディストリビューションスイッチとしてはSTPレスのシンプルな冗長を、フロアスイッチとしてはポート数の柔軟な拡張を実現。更にネットワーク認証やループ検知、リングプロトコルなどにも対応し、あらゆる環境にマッチするのが、レイヤ2ギガビットボックス型スイッチAX2530Sだ。

●止まらないネットワークのディストリビューションスイッチ
複数のスイッチを仮想的に1台として動作させるスタック機能により、プロトコルレスの冗長や管理の一元化が可能。スタック接続にはイーサネットを使用し、離れた場所に設置されたスイッチ間でもスタック構成が可能。STPが不要なオールリンクアグリゲーションの冗長システムにより、複雑さがもたらすトラブルを回避でき、ネットワークの安定性が大幅に向上。

●強力で安心な認証・セキュリティ機能を提供
トリプル認証(IEEE802.1X認証/Web認証/MAC認証)に加え、不正端末排除とユーザ認証を同時に行うマルチステップ認証にも対応。スタック機能との併用により、需要に応じてポート数を拡張したい場合など、フロアスイッチのスモールスタートに最適。また、暗号強度の高いSSL2048bitでも、スムーズな認証性能を実現。

●非STPで高速切替が可能なリングプロトコルやループ検知機能
最短1秒での高速切替が可能なアラクサラ独自のL2冗長プロトコルにより、リングトポロジのネットワークを実現。複数のリングを組み合わせたマルチリング構成により、柔軟なネットワークトポロジーをサポート。うっかり接続ミスによるループ障害を自動的に防ぐ、ループ検知機能も装備。

●静かな環境を保つファンレスモデルや省電力機能を装備
執務室や会議室など、静音性が要求される場所にも設置可能。ホコリの吸い込みがなく、物理的な可動部品もないため故障発生要因を低減。使っていないポートを自動で省電力にする、未使用ポート省電力機能を装備。




このページの先頭へ

スペック

製品名 AX2530S-48T2X
メーカー アラクサラネットワークス
寸法 445(幅)×300(奥行)×43(高さ)mm
質量 4.2 Kg
電源 AC100〜240V
筐体タイプ ラックマウント(1U)
対応レイヤー レイヤ2対応
プロセッサ -
メモリ容量 -
VLAN数 4096個
スループット 140Gbps、104.1Mpps
LANインターフェース 10GBASE-R(SFP+)×2
1000BASE-X(SFP)× 2
10/100/1000BASE-TX×48
その他特記事項 【多彩なモデルバリエーション】
光多ポートモデル(AX2530S-24S4X/24S4XD)、DC電源モデル(AX2530S-24S4XD/24TD/48TD)、ファンレスモデル(AX2530S-24T/TD)も提供。

【SSL2048bit環境でも高い処理能力を維持】
暗号強度の高いSSL2048bit環境に移行した場合でも、最大同時認証端末数*1:256台、Web認証スピード*2:8台/秒 を維持。PC教室などの環境に最適。

【ファンレス&45℃対応】
ラックや空調の整備されていない環境にも、ギガビットスイッチを設置可能。

*1 同時に認証要求があった場合、失敗しないで認証できる端末数
*2 1秒あたりの認証処理件数

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


アラクサラネットワークス株式会社
住所:神奈川県川崎市幸区鹿島田890 新川崎三井ビル西棟


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022886


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ネットワークスイッチ > ネットワークスイッチの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ