WebARENA メールホスティング


エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ

Keyノート

  • 基本情報
  • WebARENA メールホスティングの特長
  • WebARENA メールホスティングのスペック

WebARENA メールホスティング

掲載日:2012/12/21
更新日:2015/09/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
メールサービスの品質でお悩みの企業。メールサーバの運用負担でお悩みの企業。信頼できるメールサービスを必要とされる企業。
製品形態 ASP・SaaS
サービス
概要
低価格、高品質、マネージド型、コントロールパネル付きの企業向けメールサービス。
価格情報 初期料金:5000円
月額料金:
7600円/最大ID数200ID
1万8000円/最大ID数300ID
3万6000円/最大ID数600ID
など ※税別
サポートエリア 全国


特長


メール丸ごと

低価格、高品質、マネージド型、コンパネ付きの企業向けメール


WebARENA メールホスティングは、NTTPCのデータセンタとバックボーンネットワークを活用した、安心・快適なメールサーバを提供するサービス。導入実績は400契約以上。(2015年3月26日現在)

●低予算で導入可能
メールサーバの運用にあたり、ハードウェア/ソフトウェアの導入やシステム構築のコストが不要になるだけでなく、運用・管理に費やされるコストの削減が可能。メールアカウント数200IDの場合、クレジットカード払いで月額7600円(税別)で利用できる。

●すべての設備を二重化
メールサーバやファイアウォール等、すべての設備を二重化している。万が一設備故障が発生した場合は、二重化された設備でサービスを継続する仕組みとなっている。

●利用者ごとに仮想専用サーバで提供
1台のサーバ内に利用者専用の領域を確保し、独立性を高めることで、他ユーザの大量アクセスなどでメールサーバに高負荷が生じても、メールの送受信が影響を受けないメリットがある。

●メール送受信を24時間365日有人監視
専任エンジニアが、メール送受信の状況を常に監視。サーバ保守や運用管理、障害発生時の対応などシステム管理を一括してNTTPCが行うマネージドサービス。

●使いやすいコントロールパネル
IT知識に自信がない方にも安心な使いやすいコントロールパネルを提供。クリック操作や簡単な入力作業で、運用管理が可能。

●不正アクセス対策
ファイアウォール、IPS(不正侵入防止システム)による自動防御、シマンテックの「ウィルスチェック」や「迷惑メールフィルタ」を無料提供。DoS対策、ディレクトリハーベストアタック(DHA)対策、ブルートフォースアタック対策、接続元IPアドレス制限に対応。パスワード有効期限などパスワード運用の強化が可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) WebARENA メールホスティング
サービス提供会社 エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
動作環境 SMTP-AUTHに対応したメールクライアント
提供エリア 全国
オプションサービス ・メール移行代行サービス
・ディスク容量拡張
その他サービス ドメイン取得 名づけてねっと
共用サーバ WebARENA SuiteX
仮想専用サーバ WebARENA SuitePRO、VPSクラウド
その他特記事項 1,000ID以上のご利用は、WebARENAサーバ導入相談窓口までお問い合わせ下さい。
TEL 0120-616-675
受付時間:9:30-18:00(土日祝日・年末年始を除く)

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
住所:〒105-0003 東京都港区西新橋2-14-1 興和西新橋ビルB棟


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022863


IT・IT製品TOP > メール > 電子メール > 電子メールの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ