ネットワーク監視ソフトウェア SNMPc


ロジックベイン

Keyノート

  • 基本情報
  • ネットワーク監視ソフトウェア SNMPcの特長
  • ネットワーク監視ソフトウェア SNMPcのスペック

ネットワーク監視ソフトウェア SNMPc

掲載日:2012/12/31
更新日:2015/01/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
大規模ネットワーク管理の運用コストを大幅に削減したい、簡単な操作で迅速にトラブル対応を行いたいという企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 トラブル発生時、どの機器に問題があるかを詳細に通知するネットワーク監視マネージャ。高機能ネットワーク監視ツールと比較して低予算で導入可能。IPv6アドレスにも対応。
価格情報 【エンタープライズ版】 -- 119万8000円(税別)
※価格は固定(ノード数増加に無関係!)
サポートエリア 全国


特長


統合監視

ネットワークの可視化と集中監視を可能に


ネットワーク監視ソフトウェア SNMPcは、ネットワークを管理するための安全で拡張可能な分散型ソフトウェア。SNMPによるネットワーク監視、コストパフォーマンスと使いやすさに優れ、IPv6アドレスにも対応している。監視対象機器数に依存しないユニークなライセンス体系のため、初期導入及び運用コストの抑制に有効。

●MSPなど大規模ネットワークにも対応
ノンストップ稼働に必要なリダンダント(冗長化)システムの提供や、多数SNMPcマネージャを統合するマネージャオブマネージャ(MoM)構成も対応可能。大規模NMS からの乗り換えにも適している。

●ポーリングのスピードが早い
非同期検知を採用し、導入先によっては、1万ノードを5分間でディスカバリしているケースも。

●長期安定稼働
フリーズや停止、不意のシャットダウンなどが少なく、大手MSPサービス事業者などで多くの実績がある。

●簡単操作
デバイスアイコンを右クリックすると任意の操作をカスタム作成できる。トラップ画面をクリックすると重層下のデバイスも一気にポップアップする。

●低価格
ネットワーク稼働管理を、特別ではなく一般的なツールとして利用してもらうため、大規模ネットワークの監視ソリューションを低価格で提供。

★信頼の実績★
WindowsベースNMS(Network Management System)を世界に先駆けて出荷した老舗ベンダによるNMS。世界導入実績として15万以上セットを出荷。また、エンタープライズ企業のシステム部に導入するだけでなく、多くのデバイスベンダへOEM供給も行っている。




このページの先頭へ

スペック

製品名 ネットワーク監視ソフトウェア SNMPc
メーカー ロジックベイン
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Windows XP(SP3)/Vista/7/8
Windows Server 2003(SP3)/2008/2008 R2/2012
サーバ側対応プロセッサ サーバ側対応プロセッサ Intel Pentium IV 3GHz以上(マルチコア対応)
サーバ側必要メモリ容量 4GB以上
サーバ側必要ディスク容量 10GB以上
サーバ側その他動作環境 仮想化環境に対応
その他特記事項 ※エンタープライズ版の場合

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社ロジックベイン
部署名:ビジネス推進部
住所:〒216-0004 神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-2-6 鷺沼センタービル3F
TEL:044-852-4200
FAX:044-854-0979
e-mail:sales@lvi.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022753


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ