WEBGUARDIAN


キヤノンITソリューションズ

Keyノート

  • 基本情報
  • WEBGUARDIANの特長
  • WEBGUARDIANのスペック

WEBGUARDIAN

掲載日:2012/11/01
更新日:2014/07/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
Web経由での情報流出対策を検討している企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 Webアクセスに関するログの採取・記録・保存を行うセキュリティ管理ツール。URLフィルタリング機能を標準装備。
価格情報 「一般向けライセンス」:25ユーザ 15万円〜(税別)
「アカデミック・ガバメント向けライセンス」:25ユーザ 10万5000円〜(税別)
サポートエリア 全国


特長


Web監視

Webメール送信情報の保存/閲覧/監査が可能


「WEBGUARDIAN」は、Webアクセスに対するセキュリティ管理ツール。ユーザのWebサイトへのアクセス制御を行うだけでなく、 WebメールやWeb経由でのファイル送信、掲示板への書き込みからの情報流出にも対応している。

■URLフィルタリング機能
64カテゴリに分類したURLデータベースを毎日更新しており、精度の高いフィルタを行える。また、グループの作成において、部門別、役職別で個別のフィルタポリシーを適用することも可能。

■アクセスコントロール機能
URLデータベース以外のフィルタとして、「掲示板サイトの閲覧は許可するが書き込みは禁止する」、「オンラインストレージサイトへ顧客情報のアップロードを禁止する」といった情報漏洩対策が可能。また、書き込みを許可するが、特定のキーワードが含まれる内容であれば禁止するというフィルタもできる。ルールに違反したアクションがあった場合、管理者へアラートメールを送信する。

■アップロードした情報の保存機能
「WEBGUARDIAN」はWebメール、オンラインストレージ、SNS、ブログ等にアップロードした情報を保存。いつ、誰が、どこに、どのような文字やファイルを送信したか確認することができる。Webメールは誰に(TO、CC、BCC)送信したかも記録。

■監査証跡の保存機能
各管理者が管理画面にて実施した操作(ポリシー変更、保存メールの閲覧/監査など)を記録でき、Webアクセスの監査業務が効果的に行える。

■8種類のアクセスログ表示機能
外部送信したWebアクセス情報をはじめ、規制ルールの適用状況や、検索エンジンの利用状況など、8種類のアクセスログを表示。各種ログはCSV形式ファイルとしてダウンロードできる。

■グラフや表を用いた分かりやすい統計情報
外部送信とSSL通信の通信比率や、URLカテゴリ別のログ分析、規制ルールの適用状況など、9種類の統計情報が表示。これらの統計情報をベースに、セキュリティポリシーの点検を実施できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 WEBGUARDIAN
メーカー キヤノンITソリューションズ
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Solaris版 ・ Solaris 10/9/(Intel版Solarisには対応していません)
Linux版 ・ Red Hat Enterprise Linux AS/ES Ver 4
Red Hat Enterprise Linux Ver 5
(Red Hat Enterprise Linux Ver 5 Desktop は対象外です)
サーバ側対応プロセッサ Solaris版:SUN SPARCサーバ及び互換機
Linux版:Pentium相当以上のCPUを搭載したコンピュータ
サーバ側必要メモリ容量 1GB以上推奨
サーバ側必要ディスク容量 システム領域2GB + ログ及びメール保存領域 + リストア領域
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


キヤノンITソリューションズ株式会社
住所:〒140-8526 東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
TEL:03-6701-3434
FAX:03-6701-3470
e-mail:info-guardian@canon-its.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022587


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ