ネットワークフォレンジックサーバ『NetEvidence Ax Ver.3.1』


ネットワークフォレンジックサーバ『NetEvidence Ax Ver.3.1』


オーク情報システム

Keyノート

  • 基本情報
  • ネットワークフォレンジックサーバ『NetEvidence Ax Ver.3.1』の特長
  • ネットワークフォレンジックサーバ『NetEvidence Ax Ver.3.1』のスペック

ネットワークフォレンジックサーバ『NetEvidence Ax Ver.3.1』

掲載日:2012/11/01
更新日:2016/10/15


企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
●ネットワーク経由での情報漏えいを防止したい企業
●万一漏えいした場合に、短時間に漏えい源や時期、範囲などを特定したい企業
製品形態 ハードウェア
製品概要 全インターネット通信を記録・保存し、有事の際に漏えい源を追跡できるネットワークフォレンジックサーバ。メールの添付ファイルも掲示板の書込み内容も検索・確認できる。
価格情報 386万5000円(税別)〜
サポートエリア 全国


特長


漏えい対策

情報漏えいの原因を追究、証拠を保全できる!


最近、「情報漏えい後、3ヵ月が経っても漏えい源や範囲を特定できない・・・」、といったケースが増えている。メールや掲示板などインターネット経由での情報漏えいは、調査すべきデータが膨大な量となり、漏えい源の特定をするのが非常に困難だ。

そこで紹介するのがネットワークフォレンジックサーバ『NetEvidence Ax Ver.3.1』。社内ネットワークと外部の通信データ(電子メール/Webメール/掲示板への書込み/Web閲覧など)を、24時間365日途切れることなく記録・解析し、実際に送受信されたままの状態でNASに長期間保存。取得したデータはサーバにリストアすることなくすぐに高速検索できるため、漏えい事故発生時に、「いつ」「誰が」「どのような情報を」「どのような手段で」「どこに漏えいしたのか」、短時間で漏えい源を特定、被害状況を把握できる。

●Webメールでやりとりしたファイルそのもの、掲示板やSNSに書込んだ内容そのものを見られる!
電子メールの送受信、Webページの閲覧や書込み、FTPによるファイル転送などを、実際に送受信されたままの状態で保存することができるため、確実に証拠を確保できる。また、メールの内容やファイルそのものをチェックできるので管理する側にも負担がかからない。

検索条件を設定しておけば、決まった条件で自動的に定期チェックを行ってくれる!
定期的にユーザのインターネット利用状況をチェックし、不穏な予兆を発見して改善しておくことが可能。

ネットワークに設置するだけ!導入が簡単、運用手間いらず!
既存のスイッチにミラーポートを設定(またはネットワークTAPを設置)するだけで、簡単に導入できる。あとは、取得したパケットをバックアップするNASなどのディスク装置を用意するだけでOK。すぐに運用を開始できる。『NetEvidence Ax Ver.3.1』の導入によって、電子メールの送受信が遅くなったり、Webの閲覧に支障が出ることはないので安心だ。




このページの先頭へ

スペック

製品名 ネットワークフォレンジックサーバ『NetEvidence Ax Ver.3.1』
メーカー オーク情報システム
寸法 482.4(幅)×816.0(奥行)×44.1 (高さ)mm(フロントベゼルなどを含む)
質量 21kg
電源 AC100V/200V±10%
筐体タイプ ラックマウント(1U)
プロセッサ インテル(R) Xeon(R) プロセッサー E5-2620v4 [2.10 GHz]
メモリ容量 900/1200モデル 16GB
内蔵HDD ■900モデル
OS部/データ部共通
300GB×4(RAID5)
■1200モデル
OS部 300GB×2(RAID1)
データ部 300GB×4(RAID5)
その他ドライブ DVD‐ROM
セキュリティ機能 パスワード、ステルス機能、サーバへのアクセス制限
対応プロトコル HTTP、SMTP、POP3、FTP、telnet
ポリシー数 -
スループット -
LANインターフェース 10/100/1000 Base-T × 2
その他インターフェース ハードウェア管理ポート × 1
OS NetEvidence Linux 3.1
その他特記事項 <オプション>
■Translator(pcap形式のパケットファイル解析が可能。他社製品で記録した通信パケットの調査も可能となる)
■【POP3】メール一括エクスポートテンプレート(受信メールを一括して取り出し、標的型攻撃検知システムとの連携が可能)
■DHCP環境における機能強化テンプレート(MACアドレスやHOST名の指定検索及び時系列による一覧表示が可能)
■2ポートキャプチャ機能(2系統のネットワークを記録可能)

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社オーク情報システム
部署名:ソリューション営業部
住所:〒131-0034 東京都墨田区堤通1-19-9 リバーサイド隅田セントラルタワー
TEL:03-5247-3235
FAX:03-5247-3231
e-mail:NetEvidence@ml.oakis.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022559


IT・IT製品TOP > 運用管理 > フォレンジック > フォレンジックの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ