クライアント操作ログ管理「MylogStar(マイログスター)」


クライアント操作ログ管理「MylogStar(マイログスター)」


ラネクシー

Keyノート

  • 基本情報
  • クライアント操作ログ管理「MylogStar(マイログスター)」の特長
  • クライアント操作ログ管理「MylogStar(マイログスター)」のスペック

クライアント操作ログ管理「MylogStar(マイログスター)」

掲載日:2012/12/31
更新日:2013/11/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
クライアントPCやサーバ、仮想環境(SBC、VDI)の操作ログを管理してセキュリティ対策を強化したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 収集・保存・分析をワンストップで実現するログ管理ソフト。物理/シンクライアント/仮想デスクトップが混在する環境でもログの一元管理が可能。外国語版Windowsにも対応。
価格情報 ベースライセンス:48万円〜
- 1サーバ:9万8000円〜
- 1ユーザ:7200円〜
※保守費用は別途定価の20%
※上記定価は税別
サポートエリア 全国


特長


ログ管理

仮想環境や物理/仮想混在環境のPCやサーバの操作ログを統合管理


MylogStarは、「収集」「保存」「分析」のログ管理プロセスをワンストップで提供するログ管理ソフトだ。
物理環境だけでなく、仮想環境(シンクライアント/仮想デスクトップ)物理/仮想が混在する環境でもクライアント操作ログを詳細に管理することが可能だ。操作ログは最高15種類を取得することができ、外国語版Windowsや複数言語混在環境にも対応している。

●SBC方式とVDI方式の仮想環境に対応
MylogStarは、SBC方式VDI方式の仮想環境に対応している。接続元端末のコンピュータ名とIPアドレスを取得し、操作ログに表示することが可能だ。

■SBC方式
アプリケーションを仮想化するSBC方式では、Citrix XenApp 5/6/6.5、Ericom PTWC、Windows Server 2008 R2リモートデスクトップサービス、Windows Server 2003 R2/2008 ターミナルサービスに対応している。

■VDI方式
サーバ上に仮想デスクトップ環境を構築するVDI方式では、Citrix XenDesktop 4/5/5.5/5.6、VMware View 4.6/5/5.1、Ericom PTWCに対応する。仮想化プラットフォームには、Windows Server 2008 R2 Hyper-V 2.0、VMware ESXi 4.1/5/5.1、Citrix XenServer 5.6/6.0に対応している。

●外国語版Windowsや複数言語混在環境に対応
海外展開している企業のログ管理を効率化・統合化するため、MylogStarは日本語版のほか、英語版中国語版ポルトガル語版のWindowsに対応している。複数言語が混在した環境でも使用可能だ。

●充実した分析レポートで社内を見える化
ログイン状況アプリケーション利用状況アラーム発生状況を分析・把握できる柔軟かつ高機能なレポート機能を搭載。各レポートはドリルダウン機能を実装しており、気になる部分の詳細情報を確認できる。これらを利用してPCやサーバの利用・操作状況を見える化することにより、セキュリティ対策や社内マネジメントを強化・向上できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 クライアント操作ログ管理「MylogStar(マイログスター)」
メーカー ラネクシー
クライアント側OS Windows XP SP3(32bit)
Windows Vista SP2(32bit)
Windows 7 SP1(32/64bit)

Windows Server 2003 R2 SP2(32/64bit)
Windows Server 2008 SP2(32/64bit)
Windows Server 2008 R2 SP1(64bit)
クライアント側対応プロセッサ Intel(R) Pentium(R) 1GHz以上
または同等の互換プロセッサ
クライアント側必要メモリ容量 Windows XP、Windows Server 2003 R2:512MB以上
Windows Vista/7、Windows Server 2008/2008 R2:1GB以上
クライアント側必要ディスク容量 インストールドライブに100MB以上の空き容量
クライアント側その他動作環境 Internet Explorer 6 SP1以上が必要
CD-ROMドライブが必要
インストールドライブのファイルシステムは「NTFS」
※上記以外は「その他特記事項」を参照
サーバ側OS Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise SP2(32/64bit)
Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP2(32/64bit)
Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1(64bit)
サーバ側対応プロセッサ Intel(R) Xeon(R) 2GHz以上
または同等の互換プロセッサ
(推奨例)500クライアント Intel(R) Xeon(R) 3GHz以上
サーバ側必要メモリ容量 Windows Server 2003 R2/2008
1GB+(MylogStar Clientの導入台数×1MB)
 
Windows Server 2008 R2
2GB+(MylogStar Clientの導入台数×1MB)
サーバ側必要ディスク容量 インストールドライブに1GB以上の空き容量(プログラム、データベース初期容量含む)
運用時は、6MB×クライアント台数×管理日数以上の空き容量
※環境や運用によって異なるため、具体的な必要容量は要相談
サーバ側その他動作環境 64bit版OSは、WOW64で動作

SQL Server 2005 SP4、SQL Server 2008 SP3、SQL Server 2008 R2 SP1、SQL Server 2012 のStandard Edition いずれかが必要
※SQL Serverバンドル版あり
その他特記事項 Windows Server 2008 R2 Hyper-V 2.0上に構築された対応OSで動作可能
VMware vSphere 5(ESXi 5)上、もしくはCitrix XenServer 6.0上に構築された対応OSで動作可能

●管理マネージャ「MylogStar Manager」のシステム要件
.NET Framework 2.0相当の環境
Internet Explorer 6.0 SP1以上
解像度1024×768ドット、色数256色以上のディスプレイ

●オプション製品
・Webメール&メッセンジャーオプション
・Mailサーバオプション
・デバイス制御オプション

●規模やコストに合わせた様々なラインナップをご用意
・MylogStar FileServer(マイログスター ファイルサーバー)※2013年11月6日出荷開始
 〜低価格&高機能!ファイルサーバーのアクセスログ管理製品〜
・MylogStar Desktop(マイログスター デスクトップ)
 〜管理サーバ不要のクライアントPCログ管理製品〜

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社ラネクシー
部署名:第2ソフトウェア事業本部 MylogStar事業部
住所:東京都新宿区百人町1-22-17
TEL:03-5337-6433
FAX:03-3367-0082
e-mail:mls_sales@runexy.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022352


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ