EXシリーズ


ジュニパーネットワークス

Keyノート

  • 基本情報
  • EXシリーズの特長
  • EXシリーズのスペック

EXシリーズ

掲載日:2012/11/01
更新日:2016/01/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
経済性を重視しながら、イーサネットスイッチによる、ハイパフォーマンスのネットワークを構築したい企業。
製品形態 ハードウェア
製品概要 導入・管理に手間がかからない上、電力効率に優れたネットワーク構築が可能な高信頼性イーサネットスイッチ。
価格情報 オープン価格
サポートエリア 全国


特長


高信頼

ハイパフォーマンスネットワークを構築するイーサネットスイッチ


豊富なラインナップ
EXシリーズは、ユーザのニーズに合わせて選択可能な豊富なラインナップを用意。BOX型のEX2200シリーズからシャーシ型のEX9200シリーズまで中小規模からデータセンタまで対応可能。

3階層から2階層に、よりシンプルな構成へ
従来のコア層−集約層−アクセス層の3階層構造がバーチャルシャーシ機能によりコア層−アクセス層の2階層構造となる。間のアグリゲーション層が不要になることで、数十台から数百台のスイッチを削減することができる。更に、本体だけでなく、必要ポートやケーブル類も削減し、管理機器の減少により、運用の負荷も削減できる。

運用・設定コストを大幅削減、最大10台分を1台に集約
バーチャルシャーシ構成では、最大10台を1台の仮想スイッチとすることで、最大10台分必要な設定作業が1台分ですむ。また、1台の機器からバーチャルシャーシ環境を構成するすべての機器のログが出力されることとなり、運用工数も削減できる。

最大480ポート、最大接続距離80kmで、自由な機器構成が可能
バーチャルシャーシ構成では、事実上スイッチ間での接続距離に制限がない。そのため場所や距離を気にすることなくフロアーや異なる施設などの拠点間ですら、結ぶことが可能になった。EXシリーズであれば、24/48ポートやPoEといった違いも問題なく、環境や用件に応じた自由なネットワークが構成できる。

キャリアクラスの高い信頼性と可用性
EXシリーズはサービスプロバイダでの使用実績が豊富なJunosなどの様々な技術を採用しており、固定型のスイッチにも、シャーシ型システム同等のHA機能を搭載、既に市場で定評のあるJunos OSやL2/L3フェイルオーバー機能との連携により、真にキャリアクラスと呼ぶにふさわしい信頼性を実現する。




このページの先頭へ

スペック

製品名 EXシリーズ
メーカー ジュニパーネットワークス
寸法 269(幅)×228(奥行)×44(高さ)mm〜
質量 2.09kg〜
電源 AC100〜240V / DC
筐体タイプ ラックマウント(1U)〜(21U)
対応レイヤー レイヤー2/3対応
プロセッサ -
メモリ容量 DRAM- 512MB〜
Flash - 1GB〜
VLAN数 1,024〜4,096
スループット 〜12.4Tbps
LANインターフェース 1000/100/10BASE-T×12〜
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


ジュニパーネットワークス株式会社
住所:〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティータワー45F
TEL:03-5333-7400
FAX:03-5333-7401
e-mail:otoiawase@juniper.net


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022312


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ネットワークスイッチ > ネットワークスイッチの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ