OZ Xstudio


東京計器インフォメーションシステム

Keyノート

  • 基本情報
  • OZ Xstudio の特長
  • OZ Xstudio のスペック

OZ Xstudio

掲載日:2012/09/27


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
社内に散在する様々な形式の情報を統合し、分かりやすく可視化したい企業。外出先等で社内の情報を便利に活用したい方など。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 様々な形式のデータにシームレスに接続し、加工、閲覧/出力までを可能にするシステムプラットフォーム。Webページや既存システムの画面などに自由に貼り付けできる。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


データ活用

表現力豊かなデザインで社内の情報を自在に加工


複数のデータソースに同時にアクセス、様々な情報を1つの画面に
OZ Xstudioは、社内に存在する様々な形式のデータにシームレスに接続し、加工、閲覧・出力までを可能にするBIツール/システムプラットフォームだ。OZ Xstudioで表示させた画面や帳票、レポート等は、Webページや既存システムの画面などに自由に貼り付けることが可能。細かい画面上の部品から、エンタープライズシステムまで、様々なシーンで活用できる。
例えば売り上げ実績や受注実績、在庫情報といったデータベースから必要な項目を抽出し、これを1画面に表現することで、情報の多角的な分析といった用途に大いに役立つ。

ブラウザからのDBの登録更新、画面上でのリアルタイム更新に対応
OZ Xstudioで作成したブラウザの画面から、データの登録更新を行うことができる。営業日報、受発注情報、予実管理といった、日々刻々と変化するデータをWebから手軽に更新できるようにしておくことで、情報の鮮度を保つことが可能になる。画面上でDBの更新にともなうリアルタイム更新も可能。

サーバ基盤からRIA画面、帳票・レポートまでワンパッケージで提供
Webシステムのエンジンとなるサーバ基盤(フレームワーク)から、RIA(Rich Internet Application)、画面、帳票・レポート環境まで、運用環境をワンパッケージで提供。更に、運用に必要な管理ツール、デザインを作成するデザインツールも用意。運用担当者からユーザまで、幅広い運用工程をサポートする。

簡単インストール、簡単設定ですぐに利用を開始できる
インストーラなどを使ってわずかな時間でインストールすることができる。また必要スペックやサイズもコンパクトなため、一般的な業務ユーザが利用する低スペックマシンでも楽々と動作する。データへの接続もツールを使って設定するだけと簡単だ。

オプションでスマートフォン対応アプリケーションも用意


OZ Xstudioで作成された画面の例

OZ Xstudioで作成された画面の例
このページの先頭へ

スペック

製品名 OZ Xstudio
メーカー FORCS
クライアント側OS Windwos XP以降にリリースされた32bit Windows OS
クライアント側対応プロセッサ Pentium III 500MHz水準のCPU
クライアント側必要メモリ容量 256MB以上
クライアント側必要ディスク容量 1GB以上の空き容量
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Java 1.3.1以降または.NET Framework 1.1以降が動作する32bit/64bit OS
サーバ側対応プロセッサ Pentium III 500MHz水準のCPU
サーバ側必要メモリ容量 256MB以上
サーバ側必要ディスク容量 1GB以上の空き容量
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


東京計器インフォメーションシステム株式会社
部署名:OZ事業部
住所:東京都大田区南蒲田2-16-46
TEL:03-3731-0511
FAX:03-3731-0666
e-mail:ozsales@tokyo-keiki.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10022162


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ