クロススキャン


三和コムテック

Keyノート

  • 基本情報
  • クロススキャンの特長
  • クロススキャンのスペック

クロススキャン

掲載日:2012/06/30
更新日:2012/11/12


企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
Webアプリケーションの脆弱性対策を行い、Webサイトの安全性を高めたい企業。標的型攻撃の脅威を感じている企業など。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
McAfee SECURE(以下MFS)に加え、MFSでは診断が不可能だった内部からのWebアプリケーション診断をセットにした脆弱性診断サービス。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


脆弱性診断

外部からの診断に加え、内部からのWebアプリケーション診断も


クロススキャンは、三和コムテックが提供する脆弱性診断サービス。近年特に危険度を増しているWebアプリケーションの脆弱性に重きをおき、ワンタイムや定期的なスポット診断のニーズに応えるものだ。

Web環境を内部/外部からくまなく診断するトータルソリューション
定評あるクラウド型脆弱性診断サービスMcAfee SECURE(以下MFS)に加え、MFSでは診断が不可能だった内部からのWebアプリケーション診断を加えることで、トータルな対策を提供する。Webサイトはもちろん、ルータ、ファイアウォール、DNSなどのネットワーク機器の脆弱性を外部から毎日診断する。

制作時から運用開始後まで、Webサイトのすべての段階で脆弱性を管理
Webサイト制作時から、本番運用中の修正まで、Webサイトの脆弱性をライフタイムに渡って診断し、セキュアなWebサイト構築・維持に寄与する。

サービスとして提供されるから、すぐに、必要な時だけ利用できる
サービスとして提供されるため、ソフトウェアやハードの導入は必要ない。導入コストや運用に必要な人材確保が障壁となってこれまで対策に手が出なかったという企業も、これならば手軽にセキュリティを高めることが可能である。

脆弱性の問題がなければMcAfee安全証明マークを表示
本ソリューションの脆弱性診断に合格したWebサイトには、最終診断日の日付が表示されたMcAfeeSECURE TrustSeal(安全証明マーク)を表示することが可能。これにより、ECサイトやB to Bサイトにおいて利用者に安全をアピールできる。



このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) クロススキャン
サービス提供会社 三和コムテック
サービスメニュー(提供可能な製品群) ・Webアプリ検査
・ネットワーク機器検査
・カスタム検査
・安全証明マーク配信
・診断ポータル
・危険度別詳細レポート
動作環境 -
オプションサービス ・ヘルプデスクサポート
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


三和コムテック株式会社
部署名:ソリューション営業部
住所:東京都港区六本木3-4-3 三和ビル
TEL:03-3583-2518
FAX:03-3583-2387
e-mail:sales@sct.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10021535


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ