ActiveAssets-LINK DataClasys


ネスコ

Keyノート

  • 基本情報
  • ActiveAssets-LINK DataClasysの特長
  • ActiveAssets-LINK DataClasysのスペック

ActiveAssets-LINK DataClasys

掲載日:2012/06/30
更新日:2016/06/27


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
国内外の拠点や委託先からの情報の二次漏洩を防止したい企業。
簡単・便利で安全なファイル共有環境を構築したい企業。
製品形態 ASP・SaaS
サービス
概要
オンラインファイル管理・共有サービスにファイル暗号化機能を装備、CADや動画等あらゆる機密ファイルを暗号化、ダウンロードしたデータの二次漏洩を強力に防止。
価格情報 月額費用:5万5000円〜(税抜)
サポートエリア 全国


特長


二次漏洩防止

オンライン/オフライン両環境にわたる統合的な情報漏洩対策


ActiveAssets-LINK DataClasysオンラインストレージ型ファイル管理・共有サービスActiveAssetsと、強固でありながらも操作性に優れたファイル暗号化システムDataClasysを組み合わせたクラウド・ASP・SaaS型の二次漏洩防止ソリューションだ。両者を連携させることにより、オンライン/オフラインの両環境にわたる統合的な情報漏洩対策を講じることができる。重要ファイルをデータセンタに安全に保管しておけるので、災害対策にも最適だ。

●ActiveAssetsによるオンライン情報漏洩対策
ActiveAssetsは、Webブラウザ経由でファイルのアップロード/ダウンロード、受け渡し、閲覧や注釈の書き込みなどが行える。複数のファイルやフォルダを一括してアップロード/ダウンロードできるほか、画像やPDF、DXF形式のCADデータは拡大表示が可能なサムネールとしてビジュアル表示することが可能だ。

ログイン認証やファイルの非表示を含む詳細なアクセス権限の制御暗号化通信アクセス権限の有効期限設定、利用を停止するユーザロックアクセスログ管理など、サーバ上のファイルをセキュアに管理するための様々なセキュリティ機能を備えている。

●DataClasysによるオフライン情報漏洩対策
DataClasysは、OSに独自のドライバーを組込む技術により、そのPCでしか暗号化ファイルを開けないセキュアな環境を構築できる。鍵情報ファイルが組み込まれたPCでは平文ファイルと同様の操作感覚で暗号化ファイルを利用できるが、それ以外のPCではまったく開くことができない。このためUSBメモリ経由などオフラインでファイルが持ち出されても情報漏洩を防止できる。しかも、CADなどあらゆるファイルが暗号化可能だ。

鍵情報ファイルは管理者がオンライン経由で無効化できるほか、設定した時間がオフライン状態のまま経過すると自動的に失効するように設定しておけるので、PC自体が盗まれた場合でも情報漏洩を最小限に抑えることが可能だ。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) ActiveAssets-LINK DataClasys
サービス提供会社 ネスコ
動作環境 【対応OS】
Windows XP/Vista/7(64bit版を除く)
【対応ブラウザ】
Internet Explorer 7.x以上
提供エリア 全国
オプションサービス ・プロジェクト機能追加オプション
・ストレージ容量追加オプション
その他
その他サービス -
その他特記事項 ファイル暗号化オプション利用時は、クライアントPCに専用ツールのインストールが必要。

※DataClasysは(株)ネスコ、ActiveAssetsは(株)イーネットソリューションズの登録商標です。
※記載の商品名、会社名は一般に各社の商標または登録商標、サービスマークです。

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社ネスコ
部署名:営業推進本部
住所:〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル7階
TEL:03-3861-2348
FAX:03-3861-2347
e-mail:its@notes.nesco.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10021528


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ